Amebaニュース

ヤフーと米トレジャーデータ、ビッグデータで業務提携

7月28日(月) 6:00

提供:
ヤフーと米トレジャーデータ、ビッグデータで業務提携 ヤフー株式会社(Yahoo! JAPAN)と米トレジャーデータは、法人向けビッグデータビジネス用力で業務提携すると発表した。

今回の提携により、両社は企業のビッグデータを収集して短時間で容易に分析できるクラウド型のビッグデータ分析基盤ソリューション「Yahoo!ビッグデータインサイト」を提供する。同ソリューションは、トレジャーデータのクラウド型DMS「トレジャーデータサービス」を用いており、Hadoopなどの分散処理プラットフォームに比べて低価格・高速かつ容易にデータを分析できる。インフラの運用管理は事業者側で行うマネージドサービスのため、マーケティング担当者も活用することが可能で、月額定額制で提供される。

同ソリューションはヤフーのグループ企業である株式会社IDCフロンティアのクラウドコンピューティングとクラウドストレージを活用し、これにより両社は国内企業に対して日本のデータセンターからサービス提供を行える。


発表資料

発表資料
URL:http://www.idcf.jp/pressrelease/2014/20140725001.html
2014/07/28


■関連記事
Google翻訳の改善に参加できるWebサイトが公開 (2014.7.28)
気象庁、ゲリラ豪雨対策で「高解像度降水ナウキャスト」開始 (2014.7.28)
NITE、スマホの充電用コネクターによる事故防止を呼びかけ (2014.7.28)
UQ、「UQ Wi-Fiプレミアム」の提供を開始 (2014.7.25)
米Amazon、第2四半期は増収も赤字拡大 (2014.7.25)
Wi2、富士山頂で観光客向けにWi-Fiを提供 (2014.7.25)



MdN

IT新着ニュース

編集部のイチオシ記事

この記事もおすすめ

ITアクセスランキング

注目トピックス

アクセスランキング

写真ランキング

注目の芸能人ブログ