Amebaニュース

川本まゆ 初主演映画「Z~ゼット~果てなき希望」が初日! 初主演の映画がこの作品で本当に幸せです!

7月27日(日) 9:09

提供:
7月26日、映画「Z~ゼット~果てなき希望」の初日舞台挨拶がシネマート六本木で行われ、川本まゆ・木嶋のりこ・田中美晴・中村隆天(劇団浪漫狂)・鶴田法男監督、原作の相原コージの6人が登壇した。



本作は「コージ苑」などで有名な相原コージ原作の「Z~ゼット~」を実写映画化したゾンビパニックホラー映画。主演の戸田凛子役を極真空手の黒帯を持つ女優の川本まゆさんが演じる。



長刀(なぎなた)アクションについて川本まゆさんは「長刀(なぎなた)のアクションは初めてで、片目が見えない状態だと距離感が掴めず室内だと、上に当たらないように気をつけながらだとか結構苦労するところがありました。ゾンビたちを切って行くのが本当に最後は楽しくて、もっと切りたかったなと思うぐらい、長刀(なぎなた)アクションこれからもまた挑戦したいなと思うぐらい楽しめました。」とコメント。



鶴田法男監督は「最初にオーディションをした時に長刀(なぎなた)を持ってポーズをしてもらったら、ミニスカートから出てる太ももの筋肉がグッと上がったんです。すごい鍛えてるなとその瞬間に解って、この人以外に主演を務める人はいないなと思いました。」と明かす。



ゾンビだらけの撮影現場について、木嶋のりこさんは「現場自体はアットホームであまり怖くなかったんですけど、最後のフロアから屋上の非常階段に出るシーンがなかなか緊迫感が出なくて、テイクを重ねたんですけど、最後のカットがZたちのクオリティも高いし、動きもものすごくて、“やばい、ホントに死ぬ”と思って、あのシーンは本当に危なかったですね。」と振り返っていた。



また、本作はゾンビパニックホラー映画ということで恐怖体験をしたことがあるか質問されると、田中美晴さんは「私自身は霊感が無くて、地下に落ちたあとの暗いシーンの時に、私が自分で撮ってるカメラに、オーブが映ってたらしくて、私、(霊は)見えないけど意外とひきつけるのかなと思いました。」と、撮影中の心霊現象を語っていた。



最後に、川本まゆさんは「地獄のような世界の中で頑張って希望を持って立ち向かう姿を見て、“みんなが希望を持って行こう”という風に感じていただけたらいいなと思っています。私の初主演の映画がこの作品で本当に幸せです!」と感激しきりだった。



映画「Z~ゼット~果てなき希望」はシネマート六本木・シネマート新宿ほか全国順次公開!



http://youtu.be/BxOeNd-ri2A



映画「Z~ゼット~果てなき希望」オフィシャルサイト

http://www.cinemart.co.jp/z/



(C)2014 相原コージ/日本文芸社・エスピーオー
GirlsNews
GirlsNews
GirlsNews
GirlsNews


■関連ニュース
川本まゆ 主演映画「Z~ゼット~果てなき希望」が7月26日に公開! 長刀でゾンビと格闘! (2014年07月24日)
木嶋のりこ フルヌードで挑んだ話題作「ちょっとかわいいアイアンメイデン」が公開! “ありのままの全てを見せています!” (2014年07月20日)
原宿の女子高生をゾンビが襲う! 川本まゆ・木嶋のりこ・田中美晴がリアルなゾンビに身震い (2014年07月20日)
きみは誰とキスをする? 舞台『あなたに贈る×(キス)』の出演者がズラリ! (2013年11月06日)
GirlsNews

エンタメ新着ニュース

編集部のイチオシ記事

この記事もおすすめ

エンタメアクセスランキング

注目トピックス

アクセスランキング

写真ランキング

注目の芸能人ブログ