Amebaニュース

くら寿司に「とらふぐにぎり」が期間限定で登場 - 大手回転寿司チェーン初

7月25日(金) 20:47

くら寿司に「とらふぐにぎり」が期間限定で登場 - 大手回転寿司チェーン初
回転寿司チェーン「無添くら寿司」を運営するくらコーポレーションは7月25日、大手回転寿司チェーンでは初となる「とらふぐ」の販売を開始した。販売期間は31日まで。

同社では、寿司の品質向上の取り組みとして今年の1月と5月に高級食材の代表格である「ふぐ」を手頃価格で提供する「ふぐフェア」を開催し、好評を得た。

今回はふぐの中でも「王様」と呼ばれ、最高級品として位置づけられる「とらふぐ」を「とらふぐにぎり」としてメニュー化する。なお、とらふぐの取り扱いは、大手回転寿司チェーンとしては初の試みとなる。

「とらふぐにぎり」(200円)には、下関の老舗が監修した国産のとらふぐを使用した。しっかりとしたうまみがある肉厚な身の上にポン酢のジュレを乗せており、あっさりとした味わいが楽しめる。とらふぐ以外にも、真ふぐを使用した「焼きふぐにぎり」(100円)や「ふぐ入り茶碗蒸し」(230円)も販売する。

販売は、ふぐ取り扱い可能な272店舗。未実施県・市・店舗は、青森・茨城・栃木・群馬・神奈川・長野・鳥取・岡山・神戸市11店舗、唐津店。

※価格は全て税別

【関連記事】
スシローが「ポテロー」を出店 - フライドポテト専門店を期間限定で
東京都・上野の和食店で、鰻のにぎり寿司が食べ放題「鰻にぎりフェア」開催
岡田圭右もびっくりのランチメニュー! その名も「マグロ盛り過ぎ丼」
マイナビニュース

国内新着ニュース

編集部のイチオシ記事

この記事もおすすめ

国内アクセスランキング

注目トピックス

アクセスランキング

写真ランキング

注目の芸能人ブログ