Amebaニュース

女子に聞いた! 夏のお風呂ってどうしてる?⇒「シャワーのみ」51.5%

7月23日(水) 10:17

一日の終わりの熱い時間と言えば「お風呂タイム」ですが、近年「夏の入浴はシャワーのみで済ます」という方も、増えているようですね。さて、その実態はどうなっているのでしょうか。働く女性に、夏のお風呂についてアンケートを実施しました。

Q.夏のお風呂はシャワーのみ派ですか? 湯船につかる派ですか?

シャワーのみ派……51.5%
湯船につかる派……48.5%

シャワー派と湯船派が、ほぼ半分ずつという結果になりました。それぞれの理由を見てみましょう。

■シャワーのみ……暑さから

・「湯船につかると、お風呂から出たとき、暑くてまた汗をかいてしまうので、シャワーで済ませる」(33歳/金属・鉄鋼・化学/事務系専門職)

・「お風呂に入ると、入る前より汗が出るので温度低めのシャワーのみになる」(30歳/医療・福祉/専門職)

せっかく身体を清潔にしたとたん、また汗をかくなんて嫌! シャワー派女性には、こう考える方が多いようです。お風呂上がりなのに汗臭かったら、確かに彼にもガッカリされそうです!

■シャワーのみ……節約!?

・「水道代やガス代を節約するため。代わりに、足湯をする」(25歳/その他/事務系専門職)

特に一人暮らしの女性に目立ったのが、「節約のため」という意見です。確かにお風呂は、水道+ガスのダブルで費用が掛かります! 一人だと、少々もったいなく思ってしまうのかも?

■シャワーのみ……手軽です!

・「さっと済ませられるし、一日に何度も入るので」(27歳/学校・教育関連/専門職)

手軽なのがシャワーの最大の魅力。ここを生かして、一日に何度も浴びるという意見もありました。汗をかいたらそのたびにシャワー! 女性にとって天国ですね。

■湯船につかる……習慣です

・「毎日の日課で習慣だから。半身浴がオススメ」(29歳/金融・証券/秘書・アシスタント職)

ここからは湯船派女性の意見です。毎日の習慣は、済ませないと気持ちが悪いものです。汚れを落とすだけならシャワーでも十分。しかし湯船派女性にとっての「お風呂」は、それ以上の意味があるのかもしれません。

■湯船につかる……最高のリラックスタイム

・「しっかりとつかることでリラックスできるので、できるかぎり長めにぬるま湯につかる」(31歳/学校・教育関連/事務系専門職)

・「入浴剤が好きなので」(33歳/金属・鉄鋼・化学/事務系専門職)

お風呂の時間は、最高のリラックスタイムです。落ち着いていろんなこと考えられるかも? 入浴剤で、毎日違う気分を味わうのもいいですね。

■湯船につかる……夏だからこそ

・「冷房で体が冷えるので、湯船につかって温まりたいです。半身浴で汗を出します」(31歳/ソフトウェア/事務系専門職)

・「疲れがとれないから。やはり肩まで入らずに顔だけふたから出して、汗をかくのがいい」(32歳/学校・教育関連/事務系専門職)

シャワー派とは反対に「夏だからこそ!」という意見も目立ちました。女性の身体に、冷房冷えは大敵。湯船につかり、血行と自律神経を刺激して、冷えを撃退しましょう!

アンケート結果は半々となりましたが、女性の身体のためを思うと、夏でも湯船につかった方が良いと言われています。ぬるめのお湯で半身浴をして、最後にシャワーで汗を流してみてはいかがでしょうか。毛穴の奥からスッキリできそうです!

(ファナティック)

※『マイナビウーマン』にて2014年7月にWebアンケート。有効回答数198件(22歳~34歳の働く女性)

関連リンク
飲むだけでOK! 手軽にドリンクで「キレイ」への一歩を
疲れている彼に作って、喜ばれた料理は? 「ラタトゥイユ」「野菜たっぷりのカレー」
シャワーの意外な事実「ぬるま湯で数日置きが肌に良い」「シャワー室は菌の宝庫」
マイナビウーマン

コラム新着ニュース

編集部のイチオシ記事

この記事もおすすめ

コラムアクセスランキング

注目トピックス

アクセスランキング

写真ランキング

注目の芸能人ブログ