Amebaニュース

仲里依紗、川口春奈、有村架純らの後継者として選ばれた黒島結菜とは?

7月13日(日) 8:00

 恋人たちの会えない時間を切なく綴った「NTTドコモ」のCM『想いをつなぐ』篇で、「あの子は誰?」「かわいすぎ!」とネット上で話題になったのが、黒島結菜。これからブレイク必至と言われる新人女優のひとりである彼女は、映像関係者の間でも注目されている。期待値が高い理由を探ってみたい。

【関連】黒島結菜出演「LOWRYS FARM」CMフォトギャラリー&『呪怨 -終わりの始まり-』場面写真

 黒島結菜の出演CMを見て心がざわついた。なんて人は多いのではないだろうか? 現在放映中のCMと言えば、「NTTドコモ」がある。「料金相談篇」では、古田新太演じる店主の戯言に冷淡に突っ込む喫茶店の店員を好演し、個性豊かな俳優たちに負けない存在感を放っている。今春からイメージキャラクターを務めるファッションブランド「LOWRYS FARM」のCMでは、力強さとはかなさが同居した表情が印象的だ。

 「LOWRYS FARM」の歴代キャンペーンモデルを務めてきたのは、仲里依紗、川口春奈、有村架純と、ブレイクを果たした女優ばかり。そんな彼女たちの後継者として黒島が選ばれたこともあり、注目されているようだ。ちなみにイメージモデルの条件は「カワイイとカッコイイのバランスが保たれている。親近感や清潔感がある」ことだとか。黒島のイメージがまさにこの通りである。

 「カメラの前に立ったときに、すっと切り換わる真剣な眼差しが印象に残る女優さんだと思います。撮影前にきちんとポージングや表情のバリエーションを準備してくるので、ポーズや表情もくるくると変えられる。仕事に対して熱心なところも素敵なところです。撮影の合間ではまったく飾ったりしません(笑)。地元沖縄の話や好きな映画の話をしている姿は無邪気でかわいらしい。仕事とプライベートで見せる表情が違うことが魅力だと思います」と「LOWRYS FARM」関係者は称賛している。

 表現力が豊かなことは女優としての資質が備わっていると言えそうだ。現在公開中の映画『呪怨 -終わりの始まり-』では、女子高生役・弥生に選ばれ、みずみずしい芝居を披露している。新人女優の登竜門と言えるホラー作品への出演は、女優として幸先のいいスタートを切ったのではないだろうか。

 「出演CMを見かけたことがあって、『この子は誰だ!?』と気になった子でした。オーディションでお会いしたときに、独特の存在感にみんなが惹かれ、満場一致で即決となりました。透明感がありながらも、コミカルな演技もできる。それでいて浮ついていない芯の強さも感じる。今まで見たことのないタイプの女優だと思います。劇中ではバスケシーンもありますが、運動神経もかなり良いので、アクションのあるお芝居も難なくできると思います」と教えてくれたのは、『呪怨 -終わりの始まり-』プロデューサーの山口敏功さん。

 さらには、「普段はおとなしい印象でしたが、ふと目が合っただけでドキッとするくらいの魅力があります。さらに、カメラの前に立つとその印象もガラッと変わります。黒島さんのいろいろな表情や動きをもっと追いかけたいと思うようになる」と、期待値が高いようだ。

 黒島にインタビュー(ピクトアップ#89)をした映像カルチャー誌『ピクトアップ』編集部の音田博美さんも、「若いながらも、オーラがある女優さんだと思います。『呪怨 -終わりの始まり-』での出演シーンはそんなに多くないのですが、登場すると目を惹くんです。度胸もある魅力的な方なので、今後が楽しみ」だと話す。

 現在、17歳。女性としても表現者としても、一皮も二皮もむけそうな期待感がある。成長が楽しみな新鋭女優の動向に今後も注目していきたい。(取材・文:小竹亜紀)

■関連記事
ホラー映画はなぜアイドルを起用したがるのか?
第2の有村架純の予感? 高畑充希は「才能のある女優」と映画プロデューサーも絶賛
なぜ小栗旬は、漫画原作のキャラクターを多く演じるのか?
NHK『朝ドラ』ヒロインのお相手は、やっぱり変人だらけ?
クランクイン!

エンタメ新着ニュース

編集部のイチオシ記事

この記事もおすすめ

エンタメアクセスランキング

注目トピックス

アクセスランキング

写真ランキング

注目の芸能人ブログ