Amebaニュース

沢尻エリカ「平常心を保てるようになった」 美容・食生活から心境の変化までを告白

5月23日(金) 7:00

 フジテレビ系ドラマ『ファースト・クラス』で主演を務め注目を集める沢尻エリカが、養命酒の美容系飲料『食べる前のうるる酢』特設WEBキャンペーンサイトに登場。“キレイ”に対する本音やプライベートまで語っている。

【関連】沢尻エリカが出演した「食べる前のうるる酢」CM画像

 本サイトは、『食べる前のうるる酢』の新TV‐CM「壁越し編」のオンエアを記念し5月16日にオープン。沢尻の“キレイの秘密”7つを、特別インタビューで公開。サイトでは、食事やメイク、ファッションはもちろんのこと、普段のライフスタイルのことまで、赤裸々に明かしている。

 インタビューでは「炭水化物も食べますよ。でも、野菜から食べるだけでけっこう変わるんです。ベジタブルファーストの発想ですよね」「母がもともと料理人だったから、パエリアとか、ブイヤベースとか、家庭的な地中海料理がわたしの家庭の味」と抜群のスタイルを支える食生活について話す沢尻。

 また毎朝、欠かさず呼吸法に気を付けながらストレッチを行い、メイクはその日のうちに絶対におとすという。「20代後半になってくると最低限のケアが必要なんです」とコメント。年齢を重ねるにつれて考え方や価値観も相当変わったようで、「昔は何をするにも全力投球だったが、今は自分を俯瞰で見て、常に平常心を保てるようになった」と語っている。

 そんな沢尻は、「もともと自分の感情を表に出すのが得意じゃないから、何をするにも全力投球だった。自分でも、なんて激しい人生だったんだろうって(笑)」と自身を分析し、「それが今は自分を俯瞰で見て、常に平常心を保てるようになった気がするんです。今の私、すごくバランスがいいんですよ」とこの10年間で変化したことを告白している。

 また、本サイトでは、インタビューの中で、お気に入りの旅行先パリを“エリカ式に楽しむ方法”として、「現地でトランクを買って、大好きなお店でとにかく買い物!洋服や靴やワインをたくさん買って、トランクにパンパンに詰めて帰ってくるの」と語る沢尻にちなみ、『100万円相当の “エリカ・セレクト”のパリ5日間の旅』をはじめとした豪華賞品が当たる、WEBキャンペーンを実施中。

■関連記事
『ファースト・クラス』名物、白雪vsレミ絵の“悪魔の心の声”が副音声で登場!
沢尻エリカ、“楽屋で舌打ちしていた過去”を爆笑ぶっちゃけ告白
沢尻エリカ、女性の駆け引きは「すごく興味深い」 女のバトルを描く連ドラ主演を語る
2014年・春の新ドラマ 豪華キャストフォト特集
クランクイン!

エンタメ新着ニュース

編集部のイチオシ記事

この記事もおすすめ

エンタメアクセスランキング

注目トピックス

アクセスランキング

写真ランキング

注目の芸能人ブログ