Amebaニュース

【ネタばれ】『ウォーキング・デッド』製作者がシーズン5で再登場させたいキャラは?

4月23日(水) 17:00

大好評のうちにシーズン4が幕を閉じた『ウォーキング・デッド』。本作のショーランナーを務めるスコット・ギンプルは、アメリカで今年10月に始まるシーズン5で、ある人物を再登場させたがっているようだ。

【関連動画】『ウォーキング・デッド』アンドリュー・リンカーン&ノーマン・リーダス&グレッグ・ニコテロ来日記者会見(その1・2)

(以下は、シーズン3や原作コミックのネタばれを含むので注意!)


ラリー・キングのオンライン番組に先日出演したギンプルは、ファンから寄せられた多数の質問に答えた。ネタばれになりそうな答えは最小限ですませていた彼だが、「モーガンはまた出てきますか?」との問いには、真顔で次のように答えている。

「是が非でも登場させたいので、答えは間違いなくイエスです。でも、時と場合によっては実現が阻まれてしまうかもしれませんけれどね」

シーズン1第1話「目覚めの朝(Days Gone Bye)」で初登場したモーガンは、終末世界を目の当たりにしたリックが初めて出会った人物。同役を演じたレニー・ジェームズの演技もあいまって印象的な役柄となり、シーズン3第12話「守るべき思い出(Clear)」にも再登場している。

原作コミックではリックたちの一行にモーガンも加わる展開になっているので、ギンプルはドラマ版でも同じ展開を実現させたいのかもしれない。多くのファンも同じ気持ちを抱いているようで、ギンプルの発言は注目を浴びているところだ。

なお、ギンプルはこのほか、「すでに死んでしまった登場人物をよみがえらせることができるなら、ハーシェルがいい。(同役を演じた)スコット・ウィルソンは素晴らしかったので」「番組はこのあと10~12年は続けられる」といった発言もしている。(海外ドラマNAVI)

Photo:『ウォーキング・デッド』
(c)TWD productions LLC Courtesy of AMC

【関連記事】
【ニュース】『ウォーキング・デッド』シーズン4の新キャラを『トワイライト』シリーズのクリスチャン・セラトスが演じることに
【ニュース】【ネタばれ】『ウォーキング・デッド』シーズン4は、従来よりも原作コミックに近い!?
【ニュース】【ネタばれ】『ウォーキング・デッド』シーズン4に向けて、新たにレギュラーに昇格した俳優の顔ぶれが判明!
【ニュース】『ウォーキング・デッド』原作コミック第100号が「アメコミ史上最高」の売り上げを記録!
【ニュース】【ネタばれ】『ウォーキング・デッド』シーズン3に、気になるあの○○○が?
海外ドラマNAVI

エンタメ新着ニュース

編集部のイチオシ記事

この記事もおすすめ

エンタメアクセスランキング

注目トピックス

アクセスランキング

写真ランキング

注目の芸能人ブログ