Amebaニュース

手ぶらコスプレ、アニメカフェほか超ディープ!「阿佐ヶ谷アニメストリート」写真満載レポ

4月12日(土) 10:30

手ぶらコスプレ、アニメカフェほか超ディープ!「阿佐ヶ谷アニメストリート」写真満載レポ
東京都杉並区にアニメファンや業界関係者たちの交流を目的とした商業スポット「阿佐ヶ谷アニメストリート」が誕生しました。 JR阿佐ヶ谷駅から高架下を高円寺方面へ3分ほど歩いたところにあり、コスプレ専門店やアニメ上映カフェなどアニメが好きな人たちが楽しめるようなカフェやショップなどが16スペースで営業しています。

「ウレぴあ総研」でこの記事の完全版を見る【動画・画像付き】

今回は「どんなショップが営業しているのか」という情報を現地で撮影した写真を中心にお届けします。


2014年3月29日にオープンした「阿佐ヶ谷アニメストリート」で営業しているショップは全部で16店舗。 まだまだオープン直後ということも多くのアニメファンが訪れているようです。

私が取材したのはオープンから1週間が経過した4月6日。 この日は晴れたり曇ったり、小雨が降ったりと落ち着かない天気でしたが、各ショップは元気に営業中。 個人的に気になったスペースをピックアップしつつ、順番にご紹介していきましょう。

東北の看板娘「東北ずん子」初のオフィシャルショップがオープン



「GameLife OUTPUT」ではご当地萌えキャラの代表格「東北ずん子」ちゃんの東京進出が実現! 初めてのオフィシャルショップということもあり、店内には東北地方にちなんだ東北ずん子グッズが取り揃えられていました。

ちなみに「東北ずん子」ちゃんのオフィシャルサイトには、ずんだカフェ・ずんだショップを東京に作るという目標が掲げられているのですが、今回の出店でその夢への第一歩を踏み出せたのでしょうか。

MADHOUSE直営のギャラリーショップはアニオタ必見!



杉並区で生まれた地元勢としてアニメ制作会社「MADHOUSE」の直営ギャラリーショップ「阿佐ヶ谷 MADHOUSE」が営業中。 スタッフが作った同人誌やこれまでに手がけた作品のグッズなどを販売。お店のスタッフもMADHOUSEの方々というMADづくし。

店舗の奥はギャラリーとなっており、自由に閲覧・書き込みができる交流ノートや貴重な原画などが展示されています。 さらに来店した人だけが見られる特別な展示も用意されていますよ。

決して広いとはいえない店内ですが、MADHOUSE作品が好き人なら濃密な時間が過ごせる場所です。

手ぶらで行って気軽にコスプレ体験&撮影もできちゃう!



阿佐ヶ谷アニメストリートの入り口に近い場所で営業しているコスプレショップ「COSMENIA」。 ここではコスプレをした店員さんがお出迎えしてくれました。

店内には50着以上のコスプレ衣装が用意されていて、ウィッグ(カツラ)や小物などとセットでレンタルし、コスプレ体験&撮影ができるスポットとなっています。 またすぐ近くには男装コスプレ専門のブランドショップ「Copin」も営業しているので、男装に興味のある人はこちらもチェックしておきましょう。

アニメを満喫するためのガチオタ向けカフェが登場!



アニメ好きによるアニメ好きのアニメ視聴に特化した「アニメ座バロックカフェ」。 薄暗い店内の奥には多きなスクリーンとプロジェクターが設置されており、コアなアニメをじっくりと鑑賞できるそうです。

利用するには会員登録が必要ですが、いつものテレビではなく迫力のあるスクリーンでアニメを楽しめると思えば惜しくないでしょう。

「攻殻機動隊」シリーズで知られる押井守監督作品の一挙上映など、今後もコアでツウなアニメの上映を検討しているそうです。

そのほかにも、アニメを科学的に楽しむスペース「マイクロミュージアムカフェ」(正式なオープンは5月、ゴールデンウィーク明けを予定)やアニメ制作会社「サテライト」のプロデュースで声優のたまごたちがスタッフとして働くコンセプトカフェ「SHIROBACO」、マンガやアニメとのコラボを実施している「GoFa LABO」などが個性的なショップも営業中。





杉並区は企画に参加した「MAD HOUSE」以外にもロボットアニメで有名なサンライズなどアニメ制作会社が多く集まっていることから「アニメを生む街」として有名。 高架下スペースの活用したいという考えがきっかけで、2年以上かけて計画された「阿佐ヶ谷アニメストリート」には、作る人と見る人をつなぎ、アニメ業界を活性化させるような場所になってほしいですね。

他アニメ制作会社やアニメショップなどが参加し、よりディープなスポットへと成長することを期待しています。

●阿佐ヶ谷アニメストリート [ http://www.jrtk.jp/asagaya-anime-street/ ]

こちらのレポートもどうぞ!
いくつ見た?『ニコニコ動画』で流行った"鉄板動画"をまとめて振り返ってみた [ http://ure.pia.co.jp/articles/-/21547 ]
アルパカもガチムチも食べちゃうぞ!『ニコニコ超会議3』フード試食会レポ [ http://ure.pia.co.jp/articles/-/21844 ]
【Anime Japan2014】アニメファン11万人が集結! アニオタ歓喜の展示模様をレポート [ http://ure.pia.co.jp/articles/-/21779 ]
ファミチキも食べ放題!『ニコニコ超会議3』で夢の「コンビニ食べ放題」が実現 [ http://ure.pia.co.jp/articles/-/22158 ]
他人のイラストを不正利用! 悪質な違法業者に狙われるクリエイターたち [ http://ure.pia.co.jp/articles/-/20720 ]


【関連記事】
【本家公認】『ニコニコ超会議3』をさらに斜め上を行く感じで特集してみた
【男の娘】可愛すぎる…! 女装のプロ・百花繚乱に"女装メイク術"を教わった[レポート]
【2014年春アニメ】アニメライターが注目する必見10作はこれだ![レポート]
実体験でわかった、オタクが引っ越すときに気をつけること4つ[レポート]
アニメ公式情報を最速まとめ! 新サービス『ROOTBUZZ』が便利っぽい[レポート]
ウレぴあ総研

エンタメ新着ニュース

編集部のイチオシ記事

この記事もおすすめ

エンタメアクセスランキング

注目トピックス

アクセスランキング

写真ランキング

注目の芸能人ブログ