乃木坂とAKB兼任の生駒里奈 AKB総選挙に立候補

4月5日(土) 15:47

 乃木坂46とAKB48を兼任している生駒里奈(18)が第6回AKB48選抜総選挙に立候補することを明かし、反響を呼んでいる。

 生駒は2月24日に行われた『AKB48グループ 大組閣祭り』において、もともと所属していた乃木坂46のほかにAKB48のチームBを兼任することが発表されたばかり。乃木坂46からの初の兼任だが、総選挙に立候補するのも生駒が初めて。

生駒はブログで、「沢山考えて決断しました。ただ、これが正解かと言われればわかりません。」など迷ったことを明かす一方で、「AKBさんのいろんな物を見て吸収する」「必ずプラスにしたいと思いますので、見守って頂けたら嬉しいです」と前向きなコメントも。

 ファンからの反応は、「ライバルのCD売上に貢献してどうするんだ」といった批判的な声もあるものの、多くは「生駒ちゃん頑張れ!」「生駒ちゃんらしい」など、応援する声のようだ。


【関連記事】
立候補しました。|乃木坂46 生駒里奈 公式ブログ
AKB高橋みなみ マネージャー公開で「イケメン」の声
松井玲奈 久々に黒髪に戻り「これがSKEの松井玲奈」
山本彩 AKB総選挙に立候補、羽生選手のポーズが波紋
Ameba News/ブログ発

ブログ発新着ニュース

AmebaNews特集

編集部のイチオシ記事

おすすめの記事

ブログ発アクセスランキング

注目トピックス

エンタメ アクセスランキング

急上昇ランキング

注目の芸能人ブログ