Amebaニュース

文学×コミック 太宰治と『文豪ストレイドッグス』コラボポスター解禁!

4月2日(水) 16:00

 シリーズ累計80万部を突破した大人気コミックス『文豪ストレイドッグス』と、神奈川近代文学館で実施される「生誕105年 太宰治展‐語りかける言葉‐」とのコラボレーション企画にて、展覧会のポスターを飾る“2人”の太宰治のコラボ画像が解禁された。

【関連】文学×コミックス “2人”の太宰治のコラボ画像&『文豪ストレイドッグス』書籍画像

 『文豪ストレイドッグス』は現代の横浜を舞台に、文豪と同じ名を持つキャラクターたちが異能力を駆使し展開するバトルアクション。本作の太宰治は、触れた相手の能力を無効化する能力“人間失格”を持つ自殺マニアの武装探偵という設定だ。

 作中に登場する太宰治や中島敦などとの深い親和性や、舞台が横浜ということから、神奈川近代文学館による「生誕105年 太宰治展‐語りかける言葉‐」とのコラボが決定。

 今回の企画にあたり、本作の作画を務める春河35が、林忠彦氏撮影の太宰治の肖像写真にインスパイヤされ、コラボポスターを制作。太宰展のポスタービジュアルと同じ構図で『文豪ストレイドッグス』の太宰治を描き下ろした。

 このポスターは全国の書店に掲出される予定のほか、太宰治展内の『文豪ストレイドッグス』紹介スペースにて原本が展示される。また、展示会会期中に『文豪ストレイドックス』関連書籍を持参すると特製缶バッジがもらえるキャンペーンを実施。この機会に展覧会に足を運び、奥深い文豪の世界に浸ってみてはどうだろう。

 神奈川近代文学館主催「生誕105年 太宰治展-語りかける言葉-」は4月5日より開催。コミックス最新刊『文豪ストレイドッグス』4巻は4月4日発売。また、コミックスの前日談が描かれた小説版『文豪ストレイドッグス 太宰治の入社試験』は発売中。

■関連記事
『艦これ』『ガルパン』『ストウィ』角川書店の冬コミケは「陸・海・空」制覇
『新機動戦記ガンダムW』BDボックス特典に新たなピクチャードラマの制作が決定
『ガンダム』シャアがアパート暮らし 赤い彗星の日常をコミカルに描いたコミック発売
『KILLZONE』シリーズ初の漫画化決定!「月刊少年エース」に読み切り掲載
クランクイン!

エンタメ新着ニュース

編集部のイチオシ記事

この記事もおすすめ

エンタメアクセスランキング

注目トピックス

アクセスランキング

写真ランキング

注目の芸能人ブログ