Amebaニュース

韓国政府が中国や北朝鮮に続いて独自OSを開発! 「Windows XPのサポートが切れる」

3月28日(金) 19:45


韓国政府がWindows依存をはかるために自国独自OSを開発するとのことだ。独自OSといえば日本では『超漢字』、中国は『COS』、北朝鮮は『Red Star』などがある。中国の『COS』はHTCが開発を担当しており、北朝鮮の『Red Star』はLinuxのRedhadディストリビューションを元に作られており『MacOS X』にそっくりな外見である。

韓国政府が開発するOSはオープンソースを活用したOSとしており、BSDやLinuxをベースにしたものとなる可能性が高い。

また今回の独自OS開発の背景にはただのWindows依存脱却だけでなく、『Windows XP』のサポートが切れたことも原因としている。行政用OSは全てこの韓国独自OSにするとのことだ。

北朝鮮産のOSが登場! しかしどうみても『MacOS X』のパクリ

※画像は北朝鮮OS『Red Star』のもの。

※この記事は、ゴールドラッシュの「ソル」が執筆しました。

■関連記事
キター! アマゾンでベストセラーの超小型で大容量のお買い得モバイルバッテリー iPhone5Sを約8回充電可能
超便利! アマゾンで一番売れているタップ型USB充電器 5.1Aで急速充電も可能!
『笑っていいとも!』テレフォンショッキングに出演した黒柳徹子さんの年齢表記が途中で消える?
雪道で立ち往生するパトカーをインプレッサが牽引する動画が公式CMになった!
ガジェット通信

IT新着ニュース

編集部のイチオシ記事

この記事もおすすめ

ITアクセスランキング

注目トピックス

アクセスランキング

写真ランキング

注目の芸能人ブログ