Amebaニュース

<第86回アカデミー賞>助演男優賞は『ダラス・バイヤーズクラブ』のジャレッド・レト

3/3(月) 10:42

 現地時間2日、第86回アカデミー賞授賞式が開催され、助演男優賞に『ダラス・バイヤーズクラブ』(2月22日から公開中)のジャレッド・レトが輝いた。

【関連写真】映画の祭典「第86回アカデミー賞」フォト特集

 役に惚れ込み、約5年ぶりに映画の現場に復帰し最終的に18キロ減量したというジャレッド。先に開催された第71回ゴールデン・グローブ賞でも助演男優賞を受賞し、初めてノミネートされたアカデミー賞でも初受賞を果たした。

 本作でジャレッドは、HIV陽性が判明し余命30日を宣告された主人公ロン(マシュー・マコノヒー)が、国内未認可の治療薬を販売するのをサポートするトランスジェンダーのAIDS患者レイヨンを演じている。

<アカデミー賞助演男優賞:候補者一覧(★が受賞者)>
バーカッド・アブディ/『キャプテン・フィリップス』
ブラッドリー・クーパー/『アメリカン・ハッスル』
マイケル・ファスベンダー/『それでも夜は明ける』
ジョナ・ヒル/『ウルフ・オブ・ウォールストリート』
★ジャレッド・レト/『ダラス・バイヤーズクラブ』 

■関連記事
<第86回アカデミー賞>レディー・ガガ、奇抜ファッション封印? 授賞式で控えめドレス
<第86回アカデミー賞>『ゼロ・グラビティ』は最多7部門 作品賞は『それでも夜は明ける』
<第86回アカデミー賞>ブラピ製作『それでも夜は明ける』が作品賞を受賞
<第86回アカデミー賞>ディカプリオ受賞逃す 主演男優賞はマシュー・マコノヒー
クランクイン!

エンタメ新着ニュース

編集部のイチオシ記事

この記事もおすすめ

エンタメアクセスランキング

注目トピックス

アクセスランキング

写真ランキング

注目の芸能人ブログ