Amebaニュース

高さ100mから落下する「竜神大吊橋バンジー」が迫力満点

2月27日(木) 11:21

茨城県常陸太田市の竜神峡にかかる竜神大吊橋で、「竜神大吊橋バンジージャンプ」のオープニングセレモニーが行われる。開催日は2月28日、10時から(雨天決行)。

竜神大吊橋は、茨城県の奥久慈県立自然公園に位置する長さ375mの歩行者専用橋としては本州一長い橋で、湖面からの高さが100mある。同イベントは、竜神大吊橋バンジージャンプ施設のオープンを3月1日にひかえ、オープニングセレモニーとして開催されるもの。

セレモニーでは、10時15分から地元の東金砂(ひがしかなさ)神社による安全祈祷祈願式典が行われたのち、10時45分に記念すべき最初のバンジーを装束姿の宮司さんが意を決して行う。その後、参加ジャンパーたちのバンジーがスタート。ご当地ヒーロー「時空戦士イバライガー」のほか、ジャンパー15名がジャンプするとのこと。

【拡大画像を含む完全版はこちら】



チャレンジしてみる? 海外で冒険10選
「なぜこんなことに!?」つい笑ってしまうハプニング写真20枚
新しい趣味を見つけるのに、お金はそんなに必要じゃない
まさに神レベル。命知らずのマウンテンバイカーによる大会映像に手に汗。(ユタ州)




マイナビニュース

国内新着ニュース

編集部のイチオシ記事

この記事もおすすめ

国内アクセスランキング

注目トピックス

アクセスランキング

写真ランキング

注目の芸能人ブログ