Amebaニュース

このタワーは見たことねぇ!向こうのお客さんが見えなくなる程の高さ!会津坂下町「喫茶プリティ」のバナナパフェタワー550円

2月20日(木) 12:05

デカ盛りメニューが多いという福島県会津坂下町(あいづばんげまち)で情報収集していると、ほとんどの人が「喫茶プリティ」の名を口にした。コーヒー以外のメニューを一人で食べきるのは無理だとか。リアルな地元情報なので、これはかなり期待大である。

地元のデカ盛り好きは必ず知っているというその喫茶店は、会津坂下町の主要国道49号線沿いにあった。店名の通り、プリティな佇まいの喫茶店だ。

ガラス越しに店内が見えるようになっている。そっとのぞいてみたが、普通に喫茶を楽しんでいる人たちしか見えない。しかし、ここに来た以上はデカ盛りを食すべく入るしかない!

■オーダー前のショッキングな光景に唖然!

扉を開けると、ママさんらしき人が出迎えてくれた。気取らない店内は、実家に帰って来たような感じがする。奥のテーブルへと行くと、いきなりショッキングな光景を目にすることとなった。

隣のテーブルには、まだ片付けていない食器が残されている。いわゆるランチセットをオーダーしたと思われるが、その一つ一つの食器がでかい! さらに、すべての皿の上には、約半分の御残しがあるではないか!

その量も半端ではなく、通常なら大盛りにあたるほど。久々に我々のデカ盛りレーダーは危険領域を予測していた。

これは心してかからなければ……。

いざオーダーするべくメニュー表を見たものの、「大盛」「デカ盛り」の表記は一切ない。隣の敗戦状況は幻なのだろうか。しかし、デカ盛り魂を持つ我々としては同じメニューに挑み、制覇しなければ!

「隣と同じメニューをください! あと、バナナパフェもお願いします」とママさんに告げる。

そう、ここは喫茶店である。食事もさることながら、やはり喫茶メニューも楽しみたい。地元の人たちから「パフェは絶対食べたほうがいい」と念を押されたことも思い出された。

■オーダーしたものの……

30分ほど経過しただろうか。ガラガラと音がしたと同時に、「お待ちどうさま~」と先ほどのママさんがワゴンを押してやってきた。

ママさんがテーブルに皿を並べるたびに、思わず二度見してしまった。

これが一人前である。ハンバーグひとつがタバコの箱よりもデカイ! 軽く二人前以上あるナポリタンに寄り掛かり、ほぼ同量のサラダが脇を陣取っている。さらにどんぶり飯をひっくり返したようなボリュームのライス。味噌汁とコーヒーだけがかろうじて普通サイズだ。

どのくらいのボリュームなのか尋ねたところ、「うーん、いつも適当なの。だからわからない。少し少なかったかなあ」とママさん。いやいや、少なくないですよ、決して。

そう言いかけたと同時に「あっ、そうそうパフェもだったよね、待ってね」と、ママさんが続けてパフェを運んでくれた。

パフェの写真を見ていただきたい。実は別のお客さんがコーヒーを飲んでくつろいでいる向こう側のテーブルが、パフェに隠れてまったく見えない。

通常の取材では、ほかの客に配慮して撮影をするものだが、今回はそんな必要なかった。

■パフェは斜塔になる前に制覇すべし

別のテーブルを見てみると、女性の前にあった料理が目に飛び込んできた。なんと、一斤の食パンがドンッと置いてあるではないか!

これは何か思わず聞くと、「トーストです!」とにっこり。しかも、我々と同じパフェの塔が……。

「早く食べないとパフェが倒れてきちゃいますよ」と、やさしいアドバイスをいただいたが、倒れるってどういうこと!?

こうなったら制覇するべく食べるしかない! 塔が倒れる前に……。

実際に食べてみると、すべてが家庭的で懐かしい味。しかし、食べても食べてもまったく減らない。もはや斜塔になりつつあるパフェを気にしながら、ハンバーグ、ナポリタン、パフェ、ライス、味噌汁と、三角食べならぬ、ナゾの五角食べまで編み出した。

先にハンスパセットを完食し、あとはパフェだけだ。塔の面影はなくなりつつあり、尋常ならぬ手強さに参っていると、お客さんがアドバイスしてくれた。

「底に沈んでいるシロップを掘り出して、混ぜながら食べないと、最後厳しいですよ!」

倒れるから始まり、沈む、掘り出す……。もはや、喫茶店のメニューを目の前にして語る言葉ではない。工事でもしているのか!?

やっとの思いで制覇すると、「やりましたね!」と暖かい言葉をいただいた。これに笑顔で応えるべきなのに、どうしても苦笑いしかできない……。独特のプリティワールド、さすがデカ盛りの町といえる。あまりのボリュームに、サービスのコーヒーを丁重にお断りしたのはここだけの話。

このハンスパランチは950円。セットにはサービスでコーヒーかティーがついてくる。バナナパフェはこのボリュームで550円だ。

おばあちゃんの家へ遊びに行き、食べきれないほど大量の料理やお菓子でもてなされた経験はないだろうか。この店ではそれに近いものを感じた。懐かしい味と雰囲気をお腹いっぱい味わってほしい。

●喫茶プリティ
福島県河沼郡会津坂下町上口651-2
不定休(ランチのみ営業)
会津坂下駅から徒歩約16分

(OFFICE-SANGA)

関連リンク
重ねる枚数は無制限!?会津坂下町「レストランあかべこ」のハンバーグ断層を攻略するほかない
北海道札幌の老舗喫茶「亜珈里」の大盛りの基準がおかしい件
東京都葛飾の暴れん坊「ラーメンショップ堀切店」―1kgラーメン「ジャンボラーメン」に天国を見た
マイナビウーマン

コラム新着ニュース

編集部のイチオシ記事

この記事もおすすめ

コラムアクセスランキング

注目トピックス

アクセスランキング

写真ランキング

注目の芸能人ブログ