Amebaニュース

長澤まさみが金城武の恋人役 ジョン・ウー監督の新作『太平輪』ビジュアル公開

2月2日(日) 7:00

 映画『男たちの挽歌』シリーズや三国志の「赤壁の戦い」を描いた『レッドクリフ』シリーズで知られ、ハリウッドでも活躍するジョン・ウー監督の新作『太平輪(原題)/The Crossing(英題)』のスチール写真が公開された。本作で長澤まさみが金城武の恋人役を演じ、中国映画に本格デビューを果たす。

【関連】長澤まさみと金城武が共演『太平輪(原題)』フォトギャラリー

 『太平輪(原題)/The Crossing(英題)』は1949年に実際に起きた海難事故「太平輪沈没事故」を題材にした作品。中国から台湾に向かう豪華客船「太平輪」に乗船した3組のカップルが辿った運命を描いたストーリー。長澤が演じる役柄に関しては、金城演じる男性の“薄幸な”恋人という以外、明かされていない。

 すでに話題を呼び“中国版タイタニック”と称されている本作には長澤と金城のほか、黒木瞳、『グランド・マスター』(13)のチャン・ツィイーやソン・ヘギョ、『イップ・マン 葉門』(11)のホァン・シャオミンなど、日中韓を代表する俳優陣が集結する。

 The Hollywood Reporterによると、台湾の台北で開催された記者会見でウー監督は「私はずっと叙事詩的な壮大なストーリーで、かつ中国と台湾に関するロマンチックなドラマを作りたかった」と語ったそうだ。

 本作のアイデアは『グリーン・デスティニー』(00)の脚本を務めたワン・ホエリンから得たという。「『レッドクリフ』を撮影している時期に、太平輪にまつわる感動的な話がたくさんあることをワン・ホエリンから聞いたのがきっかけで、本作のアイデアをくれた。初稿の時から魅せられっぱなしだ。本作は激動の時代における愛の力を称える作品だ」。

 今回公開になったスチール写真には時代を反映し、黒髪のおかっぱ頭に清楚なワンピースを身に着けた長澤と学生服を着た金城が写っているが、二人が演じるカップルにはどのようなストーリーがあるのだろうか。続報が待ち望まれる。

■関連記事
長澤まさみ、ハロウィンは『アイアンマン』コスプレでイタズラしたい?
長澤まさみの美脚に釘付け、斎藤和義「足きれいだなあ~」<TIFF2013>
栗山千明、長澤まさみ、忽那汐里…映画祭を彩った女優のドレスチェック<TIFF2013>
長澤まさみ、『潔く柔く』の見所は「少女漫画ならではキュンキュンする部分」<TIFF2013>
クランクイン!

エンタメ新着ニュース

編集部のイチオシ記事

この記事もおすすめ

エンタメアクセスランキング

注目トピックス

アクセスランキング

写真ランキング

注目の芸能人ブログ