Amebaニュース

ジャスティン・ビーバー、フロリダで逮捕後に保釈 逮捕写真でニッコリ

1月24日(金) 12:15

 現地時間1月23日にフロリダ州マイアミ・ビーチでストリートレースと飲酒運転の疑いで逮捕され、マイアミ・デイト郡の拘置所に収容されていた歌手のジャスティン・ビーバーが保釈された。

【関連】意外と多い?ハリウッドセレブ達のニッコリ逮捕写真ギャラリー

 ジャスティンは23日早朝に一般道で危険な運転行為に及ぶストリートレース(ドラッグレース)をしていたとして警察に止められ、飲酒の疑いがあったため逮捕された。US Weeklyが入手した警察の報告書には、ジャスティンの目は血走り、ぼんやりした表情を浮かべていたと記載されているそうだ。

 ジャスティンは飲酒運転に加え、運転免許が失効している中での無免許運転と、暴力行為はなかったが逮捕時に抵抗したとして3つの容疑がかかっているそうで、拘置所で一晩を過ごした後、オレンジ色の標準囚人服を着て裁判所に出廷。逮捕に抵抗で1000ドル、飲酒運転で1000ドル、無免許運転で500ドルの計2500ドル(約26万円)の保釈金となったという。

 2500ドル(約26万円)の保釈金を支払ったジャスティンは、迎えに来ていた車に乗り込む前に車のルーフに座り、拘置所の外に集まっていたファンに手を振っていたという。

 マイアミ・ビーチ警察が公式ツイッターで公開したマグショット(逮捕時に撮影される写真)では、にっこり微笑んでいるジャスティン。だがTMZによると、ジャスティンは逮捕時に、飲酒、マリファナの吸引、処方箋薬の飲用をしていたことを認めたと、当局が発表したそうだ。

 裁判の日程は発表されていないが、現在19歳のジャスティンは未成年者。未成年者の飲酒でさらに無免許運転となると、厳しい処置が下されることも考えられ、今後の行方が注目される。

■関連記事
ジャスティン・ビーバー、逮捕!ストリートレースと飲酒運転の疑い
ジャスティン・ビーバー、ストリップクラブで780万円を散財!?
ジャスティン・ビーバー、裸の写真とドラッグが心配!? 家宅捜査で携帯電話が押収
逮捕者も! ジャスティン・ビーバー、隣人宅に卵を投げつけ警察が家宅捜査
クランクイン!

海外新着ニュース

編集部のイチオシ記事

この記事もおすすめ

海外アクセスランキング

注目トピックス

アクセスランキング

写真ランキング

注目の芸能人ブログ