Amebaニュース

『とくダネ!』ナレーションや『進撃の巨人』の名場面でもおなじみ声優さんの開運の本「運を操る魔法」

1月20日(月) 16:30



声優・ナレーターの寺瀬今日子さんは、占い師の富士川碧砂(ふじかわみさ)さんとしても雑誌などで活躍している。

声に関しては、現在もフジテレビの『とくダネ!』のナレーションなど第一線で活躍してらっしゃるので聞いたことがある読者の方も多いのではなかろうか。また、超人気アニメ『進撃の巨人』ではモーゼスの母を演じている。

第一話において
「でも息子は役に立ったんですよね……」
「いや、今回も……何の成果も得られませんでした!!」
というあの衝撃の名場面での母親役の方なのである。

ご自身のブログ(http://ameblo.jp/fujikawamisa/)では、リヴァイ役の神谷浩史さんとの貴重なツーショットなども見ることができるぞ。

占い師“富士川碧砂”名義での著書「運を操る魔法」もなかなか興味深い内容だ。まえがきでは新人からベテランまでが同じ土俵の上で戦うハードな声優の世界にて長年戦うにあたって「運ってどうしたらつかめるのか?」と考えてきたことを明かしている。

オーディションが中心の「実力があるのは当たり前」の世界。同じくらいの才能での合否や、はたまた合格した番組が人気になるか否かといったことがその後の“売れっ子声優になるかそうでないかの分れ道”になるといった具合に人生が全く違ってくるという例にたくさん触れてきたのではないかと思われる。

開運のための「無意識領域」についての考察や全国のパワースポットの紹介などもある本、声優と占いに興味のある読者の方はチェックしてみてはいかがだろう。

■関連記事
ウーマンラッシュアワー村本さんの『Twitter』アカウントで「法的措置」宣言騒動 ネットでは「話題づくり?」の声も
小泉純一郎元総理が『Twitter』を開始 早速細川護熙元総理がお祝いツイート
絶滅危惧種「増やしすぎて」書類送検(弁護士 壇 俊光)
霞ヶ関ランチ:鯨定食が絶品の農水省和食カフェテリア 手しごとや咲くら(味:★5 雰囲気:★3)
ガジェット通信

IT新着ニュース

編集部のイチオシ記事

この記事もおすすめ

ITアクセスランキング

注目トピックス

アクセスランキング

写真ランキング

注目の芸能人ブログ