Amebaニュース

私は母親失格? 『娘のことが好きになれない』

12月29日(日) 13:03

私は母親失格? 『娘のことが好きになれない』
「実の自分の子どもが好きになれない」。そう思うことにひどい罪悪感を感じ、悩んでいるママはいませんか? 子どもを産みおとした瞬間から母になり、育児に追われる毎日の中で「自分の子どもがかわいいと思えないなんておかしい!」とする世間一般の意見に、思わずうつむいてしまったことのあるママ、少なくないようです。そんなママたちを救う方法は、どこにあるのでしょうか?


子どもに向けるママの愛情に男女差はある?
『男の子も女の子も自分が生んだ子どもなら平等に愛おしいもの』という考えは正しいようで正しくないというのが実情のようです。性差による愛情の度合いは、ママによってさまざま。ママスタトピでは娘をもつママからの、誰にも言えないお悩みメッセージが寄せられています。
“娘が産まれてから旦那の愛情が全て娘にいってしまった。毎年老けていく自分とは逆にどんどん可愛くなる娘に嫉妬。自分は女じゃなくなった感覚。娘が旦那に甘える度にすごい気持ちに。しかも、旦那や他の人に対して甘えた声を出したり、愛嬌を振りまく娘にイライラ。最近は、くちごたえもすごくて生意気。同性だから? もう1人子どもは欲しいけど、女かもしれないと思うと踏み切れない。同じような人いますか?”
“好きになれないんじゃなく、たまにすごい羨ましくなる。うちは貧乏で欲しいものも買ってもらえなくて、あれがしたいとか言えなかったけど娘は欲しかったら欲しいっていうし、ある程度買ってあげられるし。この子はこれから楽しいことたくさんあるんだろうなーって。高校生とかになって青春を謳歌すると思うとたまらなく羨ましくなる。自分が地味でひたすら地味に高校時代をおくっていたから、娘には楽しんで欲しい反面いいなーと矛盾した気持ちに……。 ”
“親子でも合う合わないあるよね。うち3人居るんだけど、1人の娘だけどーも合わない。基本可愛いんだけど、話してるとイライラしてきちゃう。 私の親言わく私と性格似てるらしい(笑) 主も娘のこと可愛いと思う時あるよね? 全くないの?”
子どもと親の相性ってあるのかもしれませんね。自分に似ていることで、自分の嫌な面をみているような気がする、自分の子ども時代には到底かなわなかった夢を子どもはすでに実現させている、愛し合った夫の愛情は自分ではなく娘に向けられていることに嫉妬心が芽生えてしまう…… 愛すべき娘にこうした感情をもってしまうことに悩んでしまうのです。


娘が褒められたら、自分が褒められたようでうれしい
トピには反対に娘を心の底から愛おしく思うママたちの声も寄せられています。娘に嫉妬してしまう気持ちも分からなくはないけど、それ以上に娘が褒められるとうれしい、育て方を褒められていい気分になるなど、ネガティブな感情をもつ機会が少ないという意見がありました。
“え~、娘が誉められると自分も誉められたような気持ちにならない? 実際「お母さんの育て方がいいからだね」っていってくれる人もいるよ。 ”
“旦那が娘を可愛がってるのをみると微笑ましい。私の分身だからそりゃ可愛いわよねって思う(笑) 娘が生意気言ったり媚び売ってるのみるのも微笑ましい。もっと頑張って色っぽい女になるのよ~! って応援したくなる(笑) ”
“何となくちょっとわかるような気がする。私は娘を誉めちぎるんだけど、他の家族が同じように誉めると「上手に出来たのは私が手伝ってるからだから」って気持ちになる。別に旦那が大好きとかとられたくない! みたいな気持ちは微塵もないのに。対抗意識というか張り合う気持ちが出る時があるような気がする。大好きだし大事なのは確かなんですが。”
“家も娘が5年生反抗時期、毎日喧嘩ばかりしてて小憎たらしかった。中学3年の反抗期には取っ組み合いまでしたよ。もうどーにでもなれって思ったし、高校いかなくていいから家出てけ! ってね。でも高校3年生の今はすっかり落ち着いてバイトして給料日には家族にケーキ買ってきてくれたりする。たまにあの頃はお互いカリカリしてたね~なんて笑い話になってる。今は仲良し母娘だよ 子どもの反抗期や思春期は親もうまく乗り越えないとね。今下の弟が反抗期 扱いがわからないからほっといている もう娘の時みたいにカリカリするパワーないや(笑) ”
同性である娘がすくすくと成長し、輝かんばかりの若さを発揮するようになると自分の老いを気にしてしまうこともあるでしょう。地味な学生生活をおくってきたのなら、娘が楽しそうに青春時代を過ごしているのをみてうらやましくなるかもしれません。

トピでは、娘さんはきちんと母親をみていて、心の底では心配し、感謝し、尊敬し、いい関係を築けるように努力していました。また、ママも子育ての視点を変えたり、考え方を変えるだけで、育児を楽しめるようになる場合もあります。「子どもが好きになれない」と感じたら、少しだけ視点や考え方を変えてみてはいかがでしょうか?

【関連記事】
認可保育園の激戦区。申し込みに効果あり?すべきことリスト
我が家の日課は○○ 子どもとの愛情コミュニケーション
小さいうちからの朝ごはん習慣が功を奏す!
これは堪える? 子どもの胸にやきつく上手な叱り方
ママスタセレクト

コラム新着ニュース

編集部のイチオシ記事

おすすめの記事

コラムアクセスランキング

注目トピックス

アクセスランキング

写真ランキング

注目の芸能人ブログ