Amebaニュース

ダイエットや恋にも効果アリ!? 「仙骨」が注目される理由とは?

12月18日(水) 8:00

仙骨は、「神聖な骨」「命の骨」とも称されます。これを「守る」ケアをすることで、体調不良の改善、さらにはダイエット効果まであるのだとか。

今回は、新宿にあるエステサロン、チエルアルコの渡辺さんに、仙骨の持つパワーとその嬉しい効果について教えてもらいました。

■仙骨の位置をチェック!

「まず、仙骨の正しい位置を確認しましょう。お尻の真ん中あたり、尾てい骨の上の平らな逆三角形になっている部分が仙骨です。

いまいちピンとこない方は、お尻の割れ目に中指がくるように後ろに手を回し、そのまま手のひら全体を腰に当ててみましょう。ちょうど手のひら部分が、仙骨にあたります」

改めて触ってみると、仙骨は骨盤の中心に位置し、さらに身体全体のほぼ中心にあたるということがわかりますね。

■仙骨の役割を「知る」

「仙骨は、背骨と頭(約4~5kg)を支える土台となり、身体を動かす際の『中心部』として機能しています。

また、髄液という体液が身体をスムーズに循環するのに、仙骨はポンプのような働きをしています。この髄液の循環リズムが崩れると、脳や脊髄全体のバランスが崩れて体調不良の原因となってしまうわけです。

仙骨がいかに身体の中で、重要な役割を担っているかがおわかりいただけると思います」

■その体調不良の原因、もしかして仙骨のズレが原因!?

「仙骨のズレといっても、実はいろいろな考え方や説があります。ただ、その中でも『仙腸関節』のズレ、のことを指している場合が多いですね。

高層ビルや家などの建築を例にあげるとわかりやすいでしょう。基礎が少しでもズレると、上に建つ建物も傾いたり、傷みやすくなりますよね。

仙骨も同様に、仙骨自体や仙腸関節にズレが生じると、背骨や頭蓋骨、顔にまでゆがみが出てくる可能性があるのです」

具体的には、次のような症状を引き起こすそうです。

・肩こり、首こり、腰痛、膝痛
・座骨神経痛、肋間神経痛
・自律神経症状(頭痛、動悸、慢性疲労、身体の痛み、精神不安定、目眩、不眠、食欲不振、便秘、冷え性など)
・婦人科症状(生理痛、生理不順、PMSなど)
・むくみ、外反母趾、O・X脚

■仙骨ストレッチでダイエット効果あり!

仙骨がズレてしまったときの対処法についても教えてもらいました。

「仙骨がズレると、筋肉や関節が歪み、血液循環に影響を及ぼします。すると、『コリ』、つまり筋肉が固まり、骨格にまで影響を与え、結果として姿勢・体型・体質を変えてしまうのです。

そこで、仙骨周辺の『ストレッチ』をお勧めします。筋肉の動きを柔軟にし、骨盤を正常な位置に戻し、関節可動域を広げていくことで、『身体のサイズダウン』『痩せやすい身体作り』が期待できますよ。

身体の動きが大きくなるので、必然的に運動量が増えます。すると、以前と同じような生活を続けていても、増えた運動量により無駄な脂肪が燃焼され、太りづらい身体に。

さらに、関節の動きがスムーズになると、血液やリンパの流れも改善されるので、女性特有のむくみや冷えなども解消されるでしょう」

ダイエットをサポートしてくれるのは、うれしいですね。渡辺さんに簡単なストレッチ方法を教えてもらいました。

「立った状態で、つま先を合わせ、かかとは広げるようにしましょう。そして、これ以上伸びないというところまで、思い切り『伸び』をしてみてください。その状態を3秒キープ。

ただし、仙骨の周りの筋肉が硬くなってしまっている場合は、少し長めにキープしないと反応しない場合があります。その日の身体の状態に合わせ、無理せず『痛気持ちいい』くらいに伸ばしましょう」

とても簡単なストレッチなので、わざわざ「ストレッチの時間」をとらなくても、移動中や休憩中など仕事の合間でもできてしまいますね。

■仙骨のツボ押しで、女性らしさアップ

さらに仙骨には、女性らしさをアップさせる効果があるそう。

「仙骨上には、仙骨孔という左右8つの穴があいています。小腸や生殖器の真後ろに位置し、そのツボを刺激することで、婦人科系症状全般や美と女性らしさを保つのに欠かせない『女性ホルモン(エストロゲン)の分泌』に効果的といわれているのです」

女性ホルモンは、女性らしい身体をつくったり、お肌の新陳代謝を促す働きも。女性らしい魅力が増すことで、恋愛にも効果がありそうですね。意中の彼とのデート前など、是非一度試してみてはいかがでしょうか。

■仙骨の「冷え」にもご用心

「仙骨のズレと同様、仙骨の『冷え』にも注意しましょう。ズレと同じような症状を引き起こす可能性があります。

特に女性の場合、子宮・卵巣は仙骨のすぐ手前にあり、子宮と仙骨は靭帯でつながっています。そのため、仙骨のズレや冷えの影響を受けやすい臓器なのです。

そこでお勧めなのが、『仙骨を直接温める』こと。もちろん、カイロを貼る場合は、衣服の上から。さらに、腹部にある丹田(おへその下、指3~4本分の位置)というツボも同時に温めると、効果は倍増です。

丹田は、気が集まるツボと言われ、気を整えることで血流が改善されるため、全身を温める効果が期待できます。

カイロを貼る際には、まず仙骨に! そして、丹田にも貼り、前後から身体を温めることで、その効果の高さを実感してみてください」

「簡単なストレッチでも、毎日続けることが改善への近道」と渡辺さん。仙骨を意識してケアすることで、こんなにも嬉しいこと尽くしなら、もう試さない手はありませんね。この冬、仙骨のパワーを味方につけて、ダイエットも恋も成功させてみてはいかがでしょうか?

渡辺 四季穂
国家資格である鍼灸師の資格取得後、鍼灸整骨院にて痛み治療、骨盤治療を専門に活躍。その後美容治療に活躍の場を広げ、現在までに延べ1,000人以上の不調を改善。多くのモデルやタレントをクライアントに持ち、丁寧でわかりやすい施術が多くの女性に支持されている。
プライベートエステサロンCxielarko(チエルアルコ)
http://cxielarko.jp/

(OFFICE-SANGA Ai Kageyama)

関連リンク
今話題のマル秘筋肉「骨盤底筋」トレで美ボディライン!? 
飲みすぎにはバナナ!? 年末太りリセットダイエット5つ
骨盤底筋群をこっそり鍛えて男子うっとり!? カーヴィーな美尻に!
マイナビウーマン

コラム新着ニュース

編集部のイチオシ記事

この記事もおすすめ

コラムアクセスランキング

注目トピックス

アクセスランキング

写真ランキング

注目の芸能人ブログ