Ameba News

北方四島の実話を描く長編アニメ「ジョバンニの島」予告編解禁

12月18日(水) 10:07

提供:
 Production I.Gが製作を担当し、市村正親、仲間由紀恵ら豪華俳優陣が声優を務めるアニメーション映画「ジョバンニの島」の予告編が、このほど解禁された。

【動画】「ジョバンニの島」予告編

 1945年、敗戦直後の北方四島における実話をもとに、ソ連軍の進駐によって過酷な運命を歩む島民たちの姿を描く。主人公の兄弟・純平と寛太の父親で、島の防衛隊長を務める辰夫を市村、辰夫の幼なじみで小学校教師の佐和子を仲間が演じるほか、柳原可奈子、ユースケ・サンタマリア、犬塚弘、八千草薫、仲代達矢、北島三郎が声の出演を果たしている。

 予告編は、仲代が声をあてる現代の純平と、同じく八千草が演じる現代の佐和子の「やっと帰ってこられたわね」「あれから何年たったのだろう」という感慨を込めたセリフから始まり、2人の名優が声のみでも見る者を引き込む貫録を示す。そして時代がさかのぼり、美しい島の自然の中で育つ兄弟の平和な時が、敗戦とともに暗く厳しいものへと変わっていく様を映し出す。やがて父がシベリアの収容所へ送られたことから、兄弟も極寒の地・樺太へと渡っていく。

 原作・脚本は「北の国から」「最後の忠臣蔵」の杉田成道。「イノセンス」「スカイ・クロラ The Sky Crawlers」といったProduction I.G作品で演出を手がけてきた西久保瑞穂が監督を務め、物語を感動的に盛りたてるメインテーマをさだまさしが手がけた。2014年2月22日から全国で公開。

【作品情報】
ジョバンニの島

【関連記事】
【動画】「ジョバンニの島」予告編
「ジョバンニの島」声優に市村正親、仲間由紀恵、八千草薫、仲代達矢ら豪華俳優陣
宮崎駿監督の“感涙”捉えた…、ジブリに迫る「夢と狂気の王国」が全国封切り

(C)JAME
映画.com

エンタメ新着ニュース

編集部のイチオシ記事

おすすめの記事

エンタメアクセスランキング

注目トピックス

アクセスランキング

写真ランキング

注目の芸能人ブログ