Amebaニュース

名作映画が月額1200円で見放題 イオンシネマ各館で2014年4月から実施

12月14日(土) 9:12

2014年1月1日からイオンシネマ各館で、月額1200円で旧作映画が見放題になるパスポート「シネパス」の販売が始まります。定額見放題サービスの実施はシネコンでは初めてです。

年間パスは9800円 シネパスの有効期間は2014年4月7日から2015年3月20日。

平日などに1日1、2回程度、旧作映画が上映され、月間1200円、年間9800円のパスポートを購入すれば期間中は見放題となります。通常チケットの価格1000円と比べて、お得なプランです。

「英国王のスピーチ」や「フラガール」など2000年代の作品の上映が中心で、1959年のヒッチコック監督作品「北北西に進路を取れ」など過去の名作も予定されています。

全国のイオンシネマ60劇場ほどで実施される見込みで、実施劇場などは今後発表されます。

関連記事
華やかなシャンパンゴールド 銀座が「輝くイルミロード」に変身
「タマの鳴き声」も収録 「サザエさん」の音楽を集めたCD発売
新春の恋に効くような甘くやさしいチーク
パリ発 髪を挟むだけで勝手にくるりんカールができてる!
映画「ゼロ・グラビティ」/宇宙で取り残された飛行士の孤独と恐怖がじわじわくる 映画館で観たい作品
東京バーゲンマニア

経済新着ニュース

編集部のイチオシ記事

この記事もおすすめ

経済アクセスランキング

注目トピックス

アクセスランキング

写真ランキング

注目の芸能人ブログ