Amebaニュース

あーんして! 口中や歯の観察からわかる「カラダ全体の健康、不健康」とは?

11月28日(木) 11:01

口は「全身の健康のバロメーター」とよく言いますよね。でも私たちは、口の中の何を見て注意したらいいのでしょうか? 知らないことがいっぱいの、口や歯の見るべきチェックポイントを、歯科医の村田雄子先生に聞きました。

―先生、たとえば噛み合わせが体の不健康を招くとか、口の中の健康が重要なのはなんとなくわかってはいますが……実際に健康のどういうところに影響を及ぼすのですか?

「口は内臓の入り口だから全身、とくに内臓の影響が出やすく、いろんな症状が現われます。口の痛みや見た目の感じから、全身の不調がわかりますね」

―自分で口の中をチェックしたいのですが、歯科の先生がどんなところに注意して診ているのか、教えてください。

「私たち歯科医がチェックするのは、大きくわけて以下の5点です。
(1)歯
(2)歯肉の状態
(3)舌
(4)粘膜
(5)口腔内、外の乾燥

「わかりやすいところで言うと、歯肉からの出血。これは歯肉炎、歯周病の進行のサインです。初期の歯肉炎で気がつけば深刻な状態を免れます。歯周病が原因で糖尿病、心疾患(心筋梗塞)など、さまざまな異常を引き起こすリスクが高まります」

― 日中は出血しないのですが、歯ブラシをするときに少し出血することがあります。これも歯周病ですか?

「誤った歯磨きの仕方でも起こりうることがありますが、継続的に出血する場合は歯周病のサインと考えましょう!」

―ほかにどんなポイントがありますか?

「口臭ですね。これは口内環境が悪いことでおきることが多いです。ひとくちに、口内環境が悪いと言っても、いろんな原因がありますよ。

・虫歯:まずはこれ! 虫歯を放置しておくと壊疽(えそ)して悪臭を放ちます
・歯周病:歯茎の膿みがくり返されることにより起こります。これもまた悪臭の原因に
・不適合な歯の詰め物や被せ:虫歯や歯周病を引き起こす要因になるため早めの治療を
・舌苔(ゼッタイ):これは、舌の上の白い汚れです。たくさんついていると口臭の原因に。
舌の表面には、糸状乳頭という糸のような細かい突起があり、通常は短いのですが胃腸機能が弱ったり乾燥したりしてくると糸状乳頭が伸びてきます。伸びることで、古くなった細胞や老廃物がべったりこびりついて苔のようになり舌苔になります

なお、舌の白い汚れは、風邪のひきはじめなんかにも増えています。風邪かな? と思ったら、舌を観察してみましょうね」

―舌と言えば、漢方ではぽってりとして、舌に歯型がついているとよくないように診断されるようですが、舌を見ると全身の健康でどんなことがわかりますか?

「舌が大きくなってくると、歯にあたりやすく、歯型が舌につきます。カラダ全体の水分が溜まりやすくなって、関節が痛くなりやすい状態と考えられています」

―それと、歯で気になるのは、噛み合わせや、歯のすり減り具合ですが、どんな風に見えたら要注意ですか?

「歯の噛む面(咬合面)が真っ平らになっていたりするとしっかり噛み砕く、噛み潰す、噛み切るということがしづらくなります。咀嚼力の低下につながります。また、キツい歯ぎしりなどによりすり減ります。歯ぎしりにより筋肉疲労、顎関節に影響を及ぼしますよ」

―きっと口の健康は体の健康に通じていると、なんとなく感じていましたが……。お話を聞いて、やっぱりつながり深いことがわかりました!

「歯に問題があれば、咀嚼力や食べ物に影響を及ぼします。そうなると消化が悪くなり消化不良を起こす原因にもつながります。ひいては、消化器官の不健康につながると言っても過言でないと思います。口からしっかり食べることは健康維持のいちばんの近道。自分自身の口の中を観察する習慣をつけてくださいね」

あなたのお口は大丈夫? さっそく、次の歯磨きタイムに口の中を観察してみては!?

(聞き手:小池直穂)

監修:村田雄子

En女医会ではデコ歯ブラシを企画制作し、売上を震災復興基金に全額寄付しています。ご協力お願いします。

詳しくはhttp://medical-enjoykai.net

2010 年歯学博士、2003 年むらたデンタルクリニック開業、1995 年(財)ライオン歯科衛生研究所勤務、1994 年大阪歯科大学卒業、
原著 『ヒト慢性根尖性歯周病のbasic fibroblast growth factor とそのreceptor』、執筆 ディリースポーツ紙健康コラム「艶女医会の今宵もエンジョイ」掲載、専門 老人歯科訪問治療、モットーは明るく笑顔で! 150名の女性医師がボランティア活動を行うEn女医会所属。

取材協力:En女医会
En女医会は全国で150人以上の女性医師が参加している、女医が医師としての仕事をしながら、プライベートも社会貢献も楽しみながら活動しようという会です。定期的な会合で、会員同士の親睦を深めるとともに、ボランティア活動や、医療知識や経験を活かしてさまざまな企業との商品開発を行い、利益の一部を寄付したり、雑誌やテレビ、ラジオ等に出演して健康や美容についてよりよい情報を発信したりしております。

関連リンク
1,000兆もの腸内細菌が棲む! 「腸」を見ればわかる、あなたの健康・不健康!?
妊娠力ダウンの真犯人はどれ?夫のたばこ、冷え、毛染め……?
原因不明な体のかゆみ! その正体、実は金属アレルギーかも?
マイナビウーマン

コラム新着ニュース

編集部のイチオシ記事

おすすめの記事

コラムアクセスランキング

注目トピックス

アクセスランキング

写真ランキング

注目の芸能人ブログ