Amebaニュース

ただ飯、ただ宿で4カ月ヨーロッパで楽しく暮らす方法とは?―農場で暮らす

11月13日(水) 12:21

フランスやイタリアなどは、旅行に行きたい国でいつも上位にランクインされる国です。

新婚旅行などでも人気があるのですが、やはり旅行するにはそれなりのお金もかかります。金銭面での負担が高いために、泣く泣くこれらの国へ行くのをあきらめてしまう人も多いのですが、あるオーストラリアのカップルが食事代、宿代一切フリーで4カ月間ヨーロッパでの滞在を楽しんだというニュースが話題を呼んでいます。

一体彼らの使ったマル秘テクとはなんなのでしょうか?

ローラとオーウェンはオーストラリアのシドニー出身のカップル。彼らの持つささやかな夢はヨーロッパで暮らすことでした。特にフランス、イタリア、そしてイギリスへの憧れが強く、彼らはオーストラリアで骨を埋めるまえに、ヨーロッパで楽しく暮らしたいと考え、それを実行に移しました。

2013年8月にローラとオーウェンはシドニーを旅立ちました。そして上記にも書いたように4カ月食事代と宿代がフリーで、しかも思う存分観光を楽しむという生活を実現したのです。

彼らがこの生活を手に入れるためにしたこと、それは「農場のヘルパー」になったことでした。

農場のヘルパーになるためにローラとオーウェンがしたことは、インターネットのサイトを調べることでした。

Workaway.infoというサイトは農場での働き口を探すのに大変役に立ったそうです。

また農場にステイすることのメリットに、彼らは「本物の文化を体験できる」と語っています。観光客が表から旅行先の国の良いところだけを見るのとは違い、その国の本物の文化を体の芯から体験できるのはとても新鮮なのだそうです。

ローラとオーウェインの場合、1日に4~5時間程度、一週間に5日働いたそうですよ。4-5時間なら午前中で終わってしまうので、残りの時間は好きなように過ごすことができますね。

ジャムづくりや草刈り、古びているけどすてきなカントリーテイストあふれる家のペインティングなどお仕事も多彩です。

日本でもワーキングホリデーは人気です。農場ヘルパーとして一生に一度の文化体験してみてはいかがでしょうか?

きっと心も体もリフレッシュされる素晴らしい時になるに違いありません。

参考:How we spent four months in Europe with free meals and accommodation
http://www.news.com.au/travel/travel-advice/how-we-spent-four-months-in-europe-with-free-meals-and-accommodation/story-e6frfqfr-1226754228607

関連リンク
気分はプリンセス!? ため息が出るほど美しいヨーロッパの名城巡り「ノイスヴァンシュタイン城/ドイツ」
グルメな国ヨーロッパのダイエット事情―「ドイツ:やせたい18%」「イタリア:既にダイエットしてる38%」
あなたもヨーロッパの暴風雨や高気圧の名付け親になれる! 独気象学研究所
マイナビウーマン

コラム新着ニュース

編集部のイチオシ記事

この記事もおすすめ

コラムアクセスランキング

注目トピックス

アクセスランキング

写真ランキング

注目の芸能人ブログ