Amebaニュース

剛力彩芽×玉木宏が初共演!ミステリーマニアの大家&風変りな探偵に扮しイカガワシイ事件の数々を解決!『私の嫌いな探偵』1月放送決定!

11月8日(金) 5:00

 2010年に出版されたミステリー小説『謎解きはディナーのあとで』が累計320万部を超えるベストセラーとなり、一躍人気作家となった東川篤哉。数ある東川作品の中でも「傑作」と言われ、最多のラインナップを誇る“烏賊川市(いかがわし)シリーズ”が、剛力彩芽、玉木宏を迎えて来年1月からスタートするテレビ朝日系の金曜ナイトドラマで映像化されることが8日(金)、明らかとなった。

 タイトルは『私の嫌いな探偵』。この作品で、ミステリーマニアの女子大生にしてお金持ちのビルオーナー・二宮朱美を演じるのは、今もっとも勢いのある若手女優、剛力彩芽。ちょっと変わった女性である朱美を剛力がどのように演じるのか、金曜ナイトドラマならではのひと癖もふた癖もあるキャラクターにぜひ注目だ。
 そして、朱美が所有するビルの一室に、家賃一万円で事務所を構える探偵・鵜飼杜夫を演じるのが、玉木宏で、殺人の現場は嫌い、お金にならない調査よりもセレブの犬猫探しの依頼のほうを重視してしまうような一風変わった探偵だ。スペシャルドラマ『事件救命医~IMATの奇跡~』(2013年)での若き医師役の熱演も記憶に新しい玉木が一転、変わり者の探偵・鵜飼でコメディに挑戦する。

 今回の出演について、剛力は「わたしが演じる二宮朱美はミステリーが大好きな女子大生なんですが、わたし自身もミステリーは好きですし、ドラマもよく見るんです」と自身が演じる二宮との共有点を示し、「朱美はすごく明るくてハチャメチャな子。考え方もすごく面白いので、そういう変わった子を、真面目に面白く演じられたらと思います」と意気込みを語り、一方、初の探偵役に挑戦となる玉木は、「探偵というのはその職業柄あまり表に出てくることのない方々ばかりです。なので、どんなイメージか作りにくいのですが、台本を題材に楽しく作っていきたい」と前向きな姿勢を見せた。

 また、本作で初共演となる2人。剛力は、「さわやかでかっこいいイメージの玉木さんと金曜の夜に大笑いしていただけるようなドラマを作っていきたい」と述べ、「『私の嫌いな探偵』を見て、週末を楽しく過ごしてくださいね!」とコメント。また玉木も「剛力彩芽さんはすごく明るくて元気なイメージ。今回の朱美という役柄はそんな剛力さんの良さが存分に発揮されるのではないでしょうか」と語ると、「コメディ要素の強い作品なので、2人でそんな空気感も出していきたい」とそれぞれの思いを語った。

 これまでにも『トリック』シリーズや『時効警察』シリーズなど、数々のユーモアミステリーと名コンビを生み出してきた金曜ナイトドラマだが、今作の脚本を手がけるのは、『33分探偵』(2008年ほか)や『コドモ警察』(2012年ほか)、『HK/変態仮面』(2013年)などの脚本や演出でも知られる福田雄一氏。ドラマ・映画の脚本だけでなく、放送作家としても数々のバラエティ番組を担当するなど、幅広いジャンルで活躍し、シュールコメディにも定評がある。今作で剛力と玉木が演じる朱美と鵜飼というキャラクターに、福田氏がどんなエッセンスを加え、ふたりがどのように息を吹き込むのか、今作で、またも目が離せないコンビが誕生する!

■『私の嫌いな探偵』
2014年1月スタート!(テレビ朝日系)
毎週金曜23:15~24:15
(※一部地域で放送時間が異なります)


関連リンク
■『都市伝説の女2』見逃し配信はこちら>>

■長澤まさみ発案でPerfumeとの奇跡のダンスコラボが実現!「すごい!完璧!」と本家も絶賛!

■大久保佳代子「溝端くんはセクハラしやすいタイプ!」長澤まさみ主演『都市伝説の女2』制作発表記者会見!

■『都市伝説の女』オープニングテーマがLUNA SEAのニューシングル「乱」に決定!

■Perfumeの新曲「Sweet Refrain」が『都市伝説の女』の主題歌に!長澤まさみ「キラキラした曲の雰囲気がドラマの世界観にピッタリ!」

■『都市伝説の女』に大久保佳代子が新レギュラー!主役・長澤まさみも「大久保さんから大人の色気を勉強したい!」と共演に大喜び!

■長澤まさみ「くだらないことをどんどんやっていきたい!」美人で都市伝説オタクの刑事がこの秋に復活!『都市伝説の女』
テレビドガッチ

エンタメ新着ニュース

編集部のイチオシ記事

この記事もおすすめ

エンタメアクセスランキング

注目トピックス

アクセスランキング

写真ランキング

注目の芸能人ブログ