Amebaニュース

人気女性声優が悶絶演技でプロレス三昧! アニメ『世界でいちばん強くなりたい』クロスレビュー[6.4/10点]

10月18日(金) 5:30


■2013秋アニメクロスレビュー『世界でいちばん強くなりたい』
国民的アイドルグループ『Sweet Diva』で人気を二分する荻原さくらと宮澤エレナは、ライバルでもあり、また、お互いを認め合う大切な仲間でもあった。ある日、TV番組の収録で『ベルセルク』のプロレスラー・風間璃緒と絡んだエレナは、プロレス技を受け怪我してしまう。大切なものを傷つけられたさくらはエレナの仇を取るため、プロレス勝負を挑むのだった。さくらは戦いの末に何を見つけるのか!?

制作/アームス
監督/久城りおん
声優/竹達彩奈、阿澄佳奈、鳴海杏子 ほか
10月6日よりスタート
TOKYO MX 毎週日曜日22:00~
公式サイト:http://www.sekatsuyo.com/

2013秋アニメクロスレビュー 記事一覧はこちら

●総合得点 平均
6.4/10点(レビュアー 5名)
●ジョージ・レックのレビュー
演出 4
脚本 5
作画 4
OP / ED 5
ナイスバディー度 8 
-----
総合 4


いきなりの喘ぎ声。こっちは窓を開けて見てたんだぞ。可愛い女性キャラがあられもない姿で艶かしい声を出すアニメ。そういう楽しみ方でいいはず。プロレスファンはこういうの許してくれそうなイメージがあるので、是非中の人もイベントでどんどん技かけられて色んな声を出して欲しい。視聴の際はテレビの音量に注意。

●鬼嶋ピロのレビュー
演出 9
脚本 8
作画 8
OP / ED 8
こんなプロレスがあったら大人気度 10
-----
総合 8


いきなり喘ぎ声から始まった今作せかつよwwまぁ実際にはプロレスの技キメられてるだけですが予想通りエロいっすなwww
しかし女だけのバトルものは数あれど、女子プロレスアニメは初なんじゃないかね?ww国民的アイドルがプロレスを始める事になるとは・・・・・アイドルも大変ですね、プロデューサーさんwww
そして当然のように白い湯気さんが仕事しまくりでパネェっすwwおっぱいおっぱいでカメラワークもすげぇ良い仕事するし、御開帳な恥ずかし固めまでwww
悲鳴ってか喘ぎ声とナイスアングルが売りの紳士アニメですな、実にけしからんもっとやれwww

●srbnのレビュー
演出 8
脚本 5
作画 7
OP / ED 8
まだよわい 10
-----
総合 6


アイドルがプロレスの衣装着てるだけでも話題性抜群なのに恥ずかし固めをフラッシュ炊かれまくりとかもう人生終わっただろwwwもっとやれ!アイドルとして活動してた様子がほとんどなかったのでプロレス転向にあんまり衝撃受けなかったんですが、まあ多分そういうのは気にしないほうが楽しめるんでしょう。なんかこう、なんとも言えないアニメってあるんですね。とりあえず「あはははは!」って笑いながら観ました!カベジェラ・コントラ・カベジェラって言いたくなるね!カベジェラ・コントラ・カベジェラ!

●アニ二郎探検隊のレビュー
演出 8
脚本 7
作画 7
OP / ED 7
人気声優の悶絶声はコチラ度 10
-----
総合 7


大人気アイドルグループのセンターが恥ずかし固めでフラッシュ焚かれて悶絶声を上げるアニメ。
もうそれだけでお腹いっぱいです。
プロレスアニメというより女性声優が悶絶するのを楽しむのが正しい見方なのかもしれない。
毎回違う声優さんが喘いで恥ずかし固めでフラッシュ焚かれるとかだと神アニメになるかもしれない。

●藤本エリのレビュー
演出 8
脚本 7
作画 6
OP / ED 7
SEXYすぎる度 10
-----
総合 7

国民的トップアイドルから女子プロレスに転向した主人公の物語、通称“セカツヨ”。プロレスラーに「ふん、アイドル風情が」ってバカにされて「アイドルをバカにしないで、あなたを倒す!」ってなる展開はアツくてすごい良いなって思いました。しかし、いかんせん紳士向けというか、それで戦えるのかい?と不安になるほど布の面積の少ないコスチュームや、色々なメタファーが女には刺激が強かったですw 

●レビュアープロフィール
ジョージ・レック
古いアニメから最新のアニメまで広く浅く監視中。ロボット・能力バトル・恋愛・日常…なんでも食う系男子。好きなアニメは「聖闘士星矢」「輪るピングドラム」「ぱにぽにだっしゅ!」

鬼嶋 ピロ
業界の隙間でぬるっとなんやかんやしてるアニヲタDQNですw

srbn
OPやEDに弾幕が流れるようなアニメをよく観ていますよ。

アニ二郎探検隊
アニメの流通も手がける某企業に勤務する元イベント屋の30代

藤本エリ
日常系アニメと、黒髪&細身キャラクターをこよなく愛するアニメ・声優好き。一番応援している声優は小野大輔さん。好きな監督は水島努さん。

■関連記事
私は如何にして創意工夫なしに事務的な仕事をする人々を愛するようになったか
千葉ロッテの神戸拓光選手の不適切発言に千葉市長も苦言を呈す 本人は遠征先より強制送還で自宅謹慎
冗談のような現実
ガジェット通信

IT新着ニュース

編集部のイチオシ記事

この記事もおすすめ

ITアクセスランキング

注目トピックス

アクセスランキング

写真ランキング

注目の芸能人ブログ