Amebaニュース

ダイハツ「タント カスタム」画像ギャラリー -燃費改善で全車エコカー免税!

10月8日(火) 14:03

提供:
初代タントの途中で追加された「男・タント」こと「タント カスタム」も、すっかり定番のラインになりました。2013年10月にフルモデルチェンジを受けた3代目タントにおいても、さらにカスタムらしさを増して、進化した姿を見せています。

開発テーマは「ファーストカーとしての期待に応える堂々豪華で圧倒的な存在感」ということで、ターボエンジンを搭載するグレード「RS」はLEDイルミネーションのついた大型グリルを備え、また全車でヘッドライトとテールランプをLEDとして先進性をアピールしています。

インテリアでも、ピアノブラックとシルバー加飾のコンビネーションでゴージャスな雰囲気としているほか、専用シート表皮による大型ソファ風のベンチシートが、デラックスなムードを漂わせています。

さらに、ターボエンジンをハイコンプ仕様へと進化させた上に、VVT(可変バルブタイミング機構)を加えることなどで効率を向上。燃費性能を26.0km/L(FF)、24.6km/L(4WD)として、全車でエコカー減税を免税レベルとしているのも注目点。また、先進安全技術である「スマートアシスト」も駆動方式を問わず全グレードで選ぶことができるのも見逃せません。

メーカー希望小売価格は、147万円~175.1万円。ボディカラーは新色のナイトシャドーパープルクリスタルメタリックとファイアークォーツレッドのほか全7色となっています。

 

 

(山本晋也)


【関連記事】
スバルとMAZDAの輸出が大幅増になったわけは?
ダイハツ「タント」画像ギャラリー -正常進化の3代目は燃費と安全性能を高める
軽自動車販売ランキング2013年9月、N BOX連続トップ、ミライースがランクアップ
ダイハツ「タント」3代目に進化。価格は117万円~、燃費は28.0km/L!
菅野美穂「女はいろいろな顔をもつ」と意味深発言!【新型ダイハツ・タントCM発表会】
clicccar

スポーツ新着ニュース

編集部のイチオシ記事

この記事もおすすめ

スポーツアクセスランキング

注目トピックス

アクセスランキング

写真ランキング

注目の芸能人ブログ