Amebaニュース

嵐・櫻井翔 被災地学校で合唱の伴奏「感動した」声多数

8月27日(火) 11:34

24日から25日にかけて放送されたチャリティ番組「24時間テレビ 愛は地球を救う」(日本テレビ系)内で、パーソナリティを務めた人気アイドルグループ・嵐の櫻井翔(31)が、震災で卒業式が出来なかった生徒たちの合唱に合わせて、スタジオでピアノを伴奏した。

櫻井が出演する報道番組『NEWS ZERO』の公式Facebookでは櫻井がキャスターを務める26日、

「この週末は24時間テレビのメインパーソナリティーを務めた櫻井さん。番組内の企画で、被災地の中学校を取材。震災で卒業式が出来なかった生徒たちの合唱をピアノでサポートしました。武道館の舞台に立つ生徒たちの思い、そして合唱の舞台裏をお伝えします」

と紹介。櫻井がスタジオでピアノを伴奏するまでの経緯を追った様子を放送した。櫻井に対し、Facebook上では

「翔さんのピアノ伴奏にも感動しました。」
「心の繋がり思い遣りが伝わって来ました」
「被災地の皆さんの歌、櫻井キャスターのピアノ感動しました。涙しました」
「素晴らしい合唱と素晴らしい伴奏でした! 」

と、感動のメッセージが数多く届いている。

また櫻井は『NEWS ZERO』のキャスターとして幾度も被災地に足を運んでおり、今回のピアノ伴奏や櫻井の活動に対し、Twitter上では

「震災直後から被災地に櫻井キャスターとして、嵐として、櫻井翔として、何度となく足を踏み入れて、少しずつ復興の形を残せる翔くんはすごいと思う」
「櫻井さん大槌へは3回も足を運んだんだよね。本当に忙しい時期に被災地や広島や熊本や富士宮や…走り続ける櫻井さん、しっかりしがみついて行こうと思い直した24時間TVでした。お疲れ様でした。」
「今ZEROでやりよる24時間テレビの被災地の高校生が歌った卒業式で歌はずやった合唱のやつマジで感動したわー(笑)」

と、被災地や被災者に対する櫻井の真摯な姿勢に、胸を打たれるコメントが多数あがっている。

【関連記事】
NEWS ZERO 公式Facebookページ
・<http://news.ameba.jp/20130826-243/" >鈴木おさむ 24h完走・大島美幸「晴れ晴れしい感じ」
鈴木おさむ 24時間マラソンの大島美幸を抱いて励ます
24hマラソン大島美幸 9キロの減量に成功、調整順調
アメーバニュース/ブログ発

ブログ発新着ニュース

編集部のイチオシ記事

この記事もおすすめ

ブログ発アクセスランキング

注目トピックス

アクセスランキング

写真ランキング

注目の芸能人ブログ