Amebaニュース

【12星座取扱い説明書】蟹座に理屈はNO! 理路整然としたアドバイスは怒らせるだけ!!

8月24日(土) 17:00

提供:
【12星座取扱い説明書】蟹座に理屈はNO! 理路整然としたアドバイスは怒らせるだけ!!
 いまや、自分の星座は当然のことながら、気になるあの人、友達、同僚の星座も知っている人は多いはず。でも、その星座がどんな性格なのかは、あまり知られていません。イメージだけで「乙女チックな乙女座」とか「蠍座の女は怖い」なんて思っていませんか? そんなあなたに、知っておくと役に立つ「12星座の取り扱い説明書」を紹介します。

★「蟹座」の取り扱い説明書★

■蟹座といえば……

・初対面では別人のよう
 蟹座の支配星は「月」。「月に代っておしおきよ!」のセーラームーン・月野うさぎが蟹座です。新月~満月と姿を変える月のごとく、蟹座は感情的な気分屋でしょっちゅうブチ切れますが、初対面で別人のようにおとなしいのは、極度の人見知りだから。

・何にでも首をつっこむ!
 蟹座の三区分は「活動宮」のため、誘われればどこにでもホイホイと付いていくし、面白そうなことや楽しそうなことには何にでも首をつっこみます。誘われないと、「仲間外れにされた」と後々まで恨むので、とにかく何でも一応声はかけておきましょう。

・喜怒哀楽が激しすぎる
 蟹座のエレメント(四要素)は「水」。水は感情を表します。幼なじみの結婚式では親族以上に興奮し、失恋すれば周りがドン引きするほど号泣し、親友が詐欺にあえば怒り狂い、その直後にお笑い番組を見て笑い転げる、それが蟹座の日常です。

・おっぱいが重要
 蟹座は「胸」と対応する星座。蟹座女性の場合、子どもの頃から胸が大きいのがコンプレックスで、成熟してからは大きすぎて垂れがちなのが悩み。蟹座男性は、異様なほどの「おっぱい好き」。マザコン率も高いでしょう。

・理屈は通じない
 蟹座のキーワードは「I feel(私は感じる)」。データをそろえ、何時間もかけて説明して納得させようとしても、「なんかヤな感じ」の一言ですべてぶちこわしてくれます。

■蟹座の基本性格

 世話焼きでお節介で口うるさい、絵に描いたようなオバチャンタイプ。服装もイマイチ垢抜けなくて、おばあちゃんの言いつけ通り冬は必ず毛糸のパンツをはいていたりします。蟹座の生き甲斐は誰かのお世話をすることで、日々の楽しみは人のウワサ話。ミーハーで、有名人が好きで芸能通です。憧れの芸能人でも、恋人でも友達でも、好きな人とはなんでも“おそろい”にしたがります。

■これさえ押さえればOK! 蟹座取扱い3つのポイント

(1)察してチャン
 自分からは言い出さないのに、心の中では常に、「誘って」「仲間に入れて」「私もそれが欲しい」などなど欲求があり、察して欲しいと思っています。相手がお望み通り行動してくれれば満足なのですが、察してくれないと怒り出します。面倒くさいけれど、いちいち、何をしたいのか確認してあげましょう。

(2)お節介と心配性はデフォルト
 蟹座のお節介焼きと心配性は一生治りません。誰かの世話を焼いて、誰かの心配をするのが蟹座の使命なのです。放っておいてほしいと思っても無理! 蟹座の友達や家族、同僚は、もれなく蟹座に面倒をみてもらうことになるでしょう。

(3)あがり症
 極度の恥ずかしがりで、あがり症の蟹座を、知らない人が大勢いるところでスポットライトの下に引っ張り出すのは最大のタブーです。蟹座はガチガチに固まって失敗して、ステージに上げた人を一生恨むでしょう。特に初対面同士のカラオケの時など、配慮してあげて。

 蟹座の基本性格を抑えたら、続いて、SOSのサインを見ていきましょう。

■蟹座のSOSのサイン

 感情的に生きている蟹座の気持ちの上下は一目瞭然、見たまま。落ち込んでいるとき、悲しいときは、ぐったりとして泣いています。そんなとき、問題の解決方法をアドバイスしてはいけません。蟹座はそんなことは聞きたくないのです。彼と別れたほうがいいとか、スキルアップのために転職すべきとか、理路整然としたアドバイスは蟹座を怒らせるだけ。蟹座は、「そうだよね~!」と一緒に泣いたり怒ったりしてほしいだけなのです。

■危険! 触れるとアウト、蟹座の地雷ポイント

 蟹座の地雷ポイントは、蟹座のご機嫌次第で、ゼロからマックスへと自由自在に変化します。天使のように優しいときもあれば、そばを通っただけでブチ切れるときもあります。すべてが「気分次第」! 逃れるすべはありません。幸いなのは、蟹座のご機嫌がいいか悪いかは、ぱっと見てわかりやすいことです。機嫌が悪いときは近寄らないに限ります。何をしてもどうせ怒らせてしまうのですから。

■蟹座が恋をすると……あなた色に染まりたい!

 蟹座は愛情深く惚れっぽいのですが、極度の恥ずかしがりなため、片思い期間が長くなりがち。片思いの間、蟹座は恋する相手のありとあらゆる話を、24時間絶え間なく友人に話し続けます。蟹座は好きになった相手に合わせて、どんな環境にでも順応することができます。好きになった相手の影響をモロに受けるのも蟹座の恋の特徴です。アーティストに惚れるとアートを語り始め、自然派エコロジストが好きになればエコ活動家になります。と同時に、さらに蟹座にとって恋=結婚なため、相手の資産や年収もしっかりチェックしています。蟹座の恋には、愛とお金と両方必要なのです。「愛さえあれば」ではなく、「愛とお金と両方必要」なのです。

 また、甘えたがりの蟹座は、恋人といちゃいちゃするのが大好き。特に蟹座の男性は、年上年下にかかわらず、赤ちゃん言葉を使いたがる傾向があるので、大きな心で受けとめてあげて。いっそ、赤ちゃんプレイで新たな快楽の境地を目指すという手も。

<そんな蟹座と相性がいいのは?>
・友達にするなら……牡牛座の幼なじみ。一生の親友に。
・恋人にするなら……山羊座の若きベンチャー社長。一挙一動にときめきます。
・ワンナイトラブのお相手なら……年下の蟹座。プレイを取り入れためくるめく夜に。
・仕事上のパートナーは……蠍座の同僚。絶対に裏切らない相棒。
・結婚相手としては……ちょっと頼りないけれど、優しくて家族想いな魚座の人。

 蟹の固い甲羅は、人見知りで恥ずかしがりな蟹座の心の防御壁です。本当は人情豊かでユーモアがあって、お茶目なキャラクター! あなたの周りにもそんな蟹座がいませんか?
(高橋桐矢)


蟹座は束縛しすぎて振られる? この夏の恋が早く終わってしまう星座ランキング
蟹座のカレは気分屋のオタク気質! ATフィールドを中和してとろけ合うようなセックスを
【12星座取扱い説明書】牡牛座を急かすのはNG!怒りがたまって一気に大爆発する!!
射手座×獅子座はセフレどまり? 友達以上恋人未満から抜け出せない星座ベスト3
乙女座は神経質なヒステリー、獅子座はプライド命! 星座でわかる相手の以外な素顔
ハピズム

関連キーワード

コラム新着ニュース

編集部のイチオシ記事

この記事もおすすめ

コラムアクセスランキング

注目トピックス

アクセスランキング

写真ランキング

注目の芸能人ブログ