Amebaニュース

思わず言ってない? 恋人と"喧嘩別れ"してしまった「何気ないひと事」5選

7月22日(月) 17:30

思わず言ってない? 恋人と"喧嘩別れ"してしまった「何気ないひと事」5選
恋人と付き合っているとき、自分の何気ないひと言が原因で、彼氏or彼女を怒らしてしまった経験はありませんか?

「ウレぴあ総研」でこの記事の完全版を見る【動画・画像付き】

大概、そういうときのひと言は本意ではなく、ついカッとなって言ってしまったケースが多いと思います。

株式会社マイナビが573名の女性マイナビニュース会員に行った、インターネットアンケートにもこんな興味深い回答結果が寄せられていました。

なんでも「恋人(夫)にうっかり言ってしまうと、ケンカの原因になる一言を教えてください」という問いかけに対して、順に1位から「元彼は○○だった」25.3%、2位が「給料が低い」20.6%、3位が「楽そうでいいね」17.1%、4位が「おれ(私)の方が疲れている」14.3%、5位が「気が利かない」14.0%と回答。

どれもリアルにありそうな回答結果ばかりですので、これを見ているみなさんも、少なからずこの手のひと言に身に覚えがあるのではないでしょうか。

そこで今回は、筆者が独自に調査した、何気なく言ったひと言が原因で恋人と喧嘩別れしてしまった恋愛エピソードについてご紹介します。

何気ないひと言が原因で恋人と喧嘩別れしてしまった恋愛エピソード

いくら恋人の言動にイラッとしたからといって、つい感情的になってこんなひと言を口に出してはいけません。でないと、そのまま喧嘩別れに発展してしまうかもしれませんよ。

筆者の身の回りにいる男女に、恋人と喧嘩別れしてしまった恋愛エピソードを調査してみました。

●その1:今日のデートのために、どれだけ準備したと思っているの?

「オープン当初から、行こう行こうと約束していた水族館。ところがデート当日、彼から『ごめん、仕事が入っちゃって……』と断りの電話が。

仕事と分かっていながら、ついカッとなって『今日のデートのために、私がどれだけ準備してきたと思っているの!?』と服装や髪型、メイクにかかった時間を洗いざらい話したら、『こっちだって仕事で忙しいんだ!』と電話口で怒鳴られて、それ以来、彼とは音信不通になりました」(27歳/派遣)

たしかに、これはちょっといい過ぎかもしれませんね……。デート当日にキャンセルとはいえ、彼の仕事が本当に忙しいのであれば、多少キャンセル続きであっても、目を瞑ってあげるのが恋人としての優しさなのかも。

こういった気持ちのすれ違いはよくあることなので、定期的に話し合いの場を設けた方が余計ないざこざをしなくて済みますよ。

●その2:最近、私たちの関係ってマンネリ気味だよね……

「彼と付き合っていて特別不満なことはなかったんですけど、どことなくマンネリ気味だったんですよね。それで思わず、『もっと刺激が欲しい!でないと浮気しちゃうぞ~』と軽く笑い飛ばしていたら、そのひと言が癇に障ったみたいで……。

後日、彼が職場の後輩と浮気しているところを目撃したときは、冗談でもなんであんなこと言っちゃったんだろう、と激しく後悔しました」(28歳/販売)

なるほど。本人にとっては冗談で言ったつもりでも、相手にとっては笑えないひと言ってありますよね。もしかしたら、彼の場合もそうだったのかもしれません。

たとえ冗談だったとしても、あとで後悔をするようなひと言なら言わない方が賢明です。
いくら恋人同士とはいえ、相手を傷つけるひと言は言わないように気をつけたいですね。

●その3:ほかの人と付き合えば、
俺の良さが分かるよ


「彼女が先月入社してきた男性社員のことをやたら褒めるので、年甲斐もなく嫉妬しちゃったんですよね。『彼の方がイケメン』とか、『彼の方が仕事できそう』とか……。

そのうち飽きるだろうと放っておいたんですが、あるとき彼女が仲良くその男性とランチしているのを見て、『アイツより俺の方が絶対いい男だ!』と高飛車になって言ったひと言がいけなかった。

『は?どういう意味?』と、完全に彼女に引かれちゃって、結局喧嘩別れです」(29歳/広告)


これは彼女側にも、少し非があるような気もします。彼の方がイケメン、彼の方が仕事できそう……。どちらも本心で言った言葉ではないと思いますが、そういったひと言が彼の不安を煽っちゃったんでしょうね。

彼のひと言もちょっと度を過ぎたかもしれませんが、相手を思いやれば「これを言うのはちょっとよそう……」と気を遣うはず。
たとえ恋人の言葉にムッとしたとしても、状況によってはグッと我慢する気持ちも大切です。

●その4:私はあなたのお母さんじゃない!

「同棲時のこと。彼ったら、全然家事を手伝ってくれなくて、食事も掃除も洗濯も、ぜんぶ私任せ。『家事得意なんだから、いいじゃん』と彼は言いますが、せめて労いの言葉をくれたっていいのに……。

おかげで先日、『私はあなたのお母さんじゃない!』とブチ切れちゃって。そのときの彼の不機嫌さと相成って、そのまま別れることになっちゃいました」(28歳/小売)

こちらも、ちょっと彼の言動に問題ありです。彼女のいうように、少しくらい家事を手伝ってくれても、と筆者も思いますが……。ましてや、やって当たり前の態度を取られてしまっては、家事をしている側にとってみれば納得がいきませんよね。

彼女のひと言が癪に障ったようですが、これに限っては正当な反応だと思いますが、みなさんはどう思うでしょうか?

●その5:定期的に決まって休める人はいいよね……

「彼女の仕事は土日休みなんですが、俺の仕事は不規則なのでデートする日がなかなか組めないんです。彼女には悪いなあ、といつも思っているんですけど……。

毎度のこと『今度の週末は、絶対にデートしようね!』と無理矢理誘われる彼女に、ついうんざりして『決まって休みがある人はいいよね……』と口を滑らしたのがいけなかった。うっかり、イライラして言っちゃったこのひと言で、残念ながら彼女とは別れることになりました」(30歳/福祉)

こういうことって、よくありそうですよね。一方は遊びたいのに、一歩は仕事で休むわけにはいかない……。どちらが悪いということはないので、こういう時は恋人だからこそ、相手を思いやる気持ちが大切です。

お互いに気遣える余裕があれば、喧嘩別れしなくて済む場合もあると思うので、極力感情的なひと言は避けるようにしましょう。

何気ないひと言が原因での喧嘩別れはもったいない!

各エピソードを振り返ってみると、恋人の言動に難ありもあれば、改善の余地があった体験談もちらほら見受けられます。

直してもらいたい相手の言動にはハッキリと言った方がいいですが、突発的なひと言が原因で喧嘩別れしてしまうケースはちょっともったいない。

すれ違いを防ぐためにも、恋人とちゃんと話し合う時間を設けた方がこれらの喧嘩別れを未然に防げるのではないでしょうか。

こちらのレポートもどうぞ!
こんなタイプに要注意! 付き合うと不幸になる「問題児」なオトコの見極めかた [ http://ure.pia.co.jp/articles/-/15046 ]
【恋愛】別れる? 別れない? 彼氏の"束縛"にまつわる恋愛エピソード集 [ http://ure.pia.co.jp/articles/-/14815 ]
男と女は結局分かり合えない生き物!? "理解に苦しんだ男の行動"5選 [ http://ure.pia.co.jp/articles/-/15417 ]
【恋愛】彼だからこそ言えない! 彼女が彼氏に告白できない3つのこと [ http://ure.pia.co.jp/articles/-/15532 ]
【恋愛】どこまで許せる? 「几帳面男子」を彼氏に持ってうんざりした瞬間 [ http://ure.pia.co.jp/articles/-/15140 ]


【関連記事】
こんなタイプに要注意! 付き合うと不幸になる「問題児」なオトコの見極めかた[レポート]
【恋愛】別れる? 別れない? 彼氏の"束縛"にまつわる恋愛エピソード集[レポート]
男と女は結局分かり合えない生き物!? "理解に苦しんだ男の行動"5選[レポート]
【恋愛】彼だからこそ言えない! 彼女が彼氏に告白できない3つのこと[レポート]
思わず胸キュン! 「夏フェス」会場で恋人との距離がグッと縮まる行動[レポート]
ウレぴあ総研

エンタメ新着ニュース

編集部のイチオシ記事

この記事もおすすめ

エンタメアクセスランキング

注目トピックス

アクセスランキング

写真ランキング

注目の芸能人ブログ