Amebaニュース

気味の悪い深夜アニメ『闇芝居』放送決定 テレ東が放つ大人向け作品

7月6日(土) 20:00

 テレビ東京で始まる新映像コンテンツ『闇芝居』が、7月14日に放送開始する。本作は、今無くなりつつある昭和の風景である“紙芝居”と、日本中に存在する都市伝説的なストーリーが融合した大人向けのアニメーションだという。

【関連】夏の夜にピッタリ、都市伝説を題材にした『闇芝居』フォトギャラリー

 昭和の紙芝居を「テレビでみる」という違和感と、都市伝説というテイストをストーリーに加える本作。いままで感じたことのなかった怖さが味わえるというのが魅力となる。

 声の出演者には個性派の俳優陣を起用。メジャー作品からアングラ作品まで幅広い活躍を見せる津田寛治が紙芝居屋の声を演じるほか、人気急上昇中野若手俳優の村井良大、平野良、植田圭輔らも出演する。

 エンディング曲は人気ボカロPの「てにをは」と「AVTechNO!」が担当。昭和レトロな映像に最先端デジタルサウンドが重なる違和感が、作品に一層の深みを持たせる。

 また、番組と連動した恐怖アプリ『闇芝居』も近日中に配信を予定。大人向けのアニメーションとして発信する「恐怖!デジタル紙芝居」の世界観を広げる。

 『闇芝居』は7月14日より26時15分~26時21分にて放送スタート

■関連記事
人気ショートアニメ『りぼんちゃん』、テレビ東京系にて放送決定!
浪川大輔と佐藤拓也、新アニメ『義風堂々!! 兼続と慶次』EDテーマを担当
ミュウツーの過去が明らかになる完全新作アニメ、7月11日放送決定
アニメ『ワタモテ』もこっち役は橘田いずみ、中村悠一&花澤香菜も参加
クランクイン!

エンタメ新着ニュース

編集部のイチオシ記事

この記事もおすすめ

エンタメアクセスランキング

注目トピックス

アクセスランキング

写真ランキング

注目の芸能人ブログ