AmebaNews

ベッキー ポジティブ「名言」が現代文の授業で使われる

4月15日(月) 16:06

タレントのベッキー(29)がツイッターで、自身の名言が現代文の授業に登場したことを報告している。

「現代文の先生が毎回授業のときに有名人の名言を配るんですけど、今日はベッキーさんの名言でした」と、あるファンの授業にて、自身の

「『忙しい』という言葉は使わないようにしています。忙しいという感じは『心を亡くす』と書くからです。忙しいではなく、充実。疲れたではなく、がんばった。口から出る言葉はハッピーな方がいいです」

という言葉が紹介されたベッキー。ファンは「素敵な言葉ありがとうございます」としており、ベッキーも「うれしいです!」と喜びをあらわにした。

ポジティブな姿勢で知られるベッキーはツイッターでも毎日ひとこと、朝に「今日も1日、ブレない。」などつぶやいており、格言のようなその言葉が人気だ。14日も「“心” というものは、目に映らないものなのに、体のほとんどを支配しているように思います。大切にしましょう。大切にしましょう。あたためましょう。あたためましょう」と投稿しており、1127件ものリツイートがなされている。

【関連記事】
ベッキー♪♯ ツイッター
ベッキー 岡村と「一緒に旅できたことが嬉しくて」と語る
ベッキー 妹がダンス大会で優勝、全米1位で世界大会へ進出
ベッキー 番組で引き取った犬をいかに面倒見るか説明
アメーバニュース/ブログ発

関連キーワード

生活新着ニュース

編集部のイチオシ記事

おすすめの記事

生活アクセスランキング

注目トピックス

アクセスランキング

写真ランキング

注目の芸能人ブログ