Amebaニュース

篠田麻里子 「居場所がない」脱退を考えたこともあった

4月3日(水) 17:04

AKB48の篠田麻里子(27)が2日、ブログで、「もう辞めて福岡に帰ろう」と思ったことがあったことを告白している。

生誕祭をおこなってもらった篠田。「自分の居場所がここにはないような気がしました」という時期に、支えになったのはファンだったという。「こんな私のことを応援してくれている人がいる。私は私でいいんだ」と気が楽になり、人との比較をやめ、自分の道を歩き始めたとのこと。

そして篠田はファッションという道をみつけ、モデルとしてオーディションを受ける努力を続けるなかで、メンバーや家族にも助けられたことをつづる。「私はもっと前に進もうと思います。私がキラキラ輝くこと、それが恩返しだと思います」と改めて決意を述べ、悩んでいるかもしれないメンバーには「まわりと比べないで、自分らしく生きようとアドバイスしたいと思います」とエールを送っている。


【関連記事】
生誕祭(diary)
篠田麻里子のウエディングドレス姿に「こんな花嫁欲しい」
篠田麻里子 「これからも復興支援活動続けて行きます」
篠田麻里子 「売れっ子みたいなスケジュール」公開
アメーバニュース/ブログ発

関連キーワード

ブログ発新着ニュース

編集部のイチオシ記事

この記事もおすすめ

ブログ発アクセスランキング

注目トピックス

アクセスランキング

写真ランキング

注目の芸能人ブログ