Amebaニュース

急速に衰えを感じる!? 「30歳になってからはじめた美容習慣」

3月28日(木) 18:30

30歳。否応なしにいろいろと意識してしまう数字でもあります。30歳になった途端に、さまざまな体の変化を感じている人も多いのではないでしょうか。その変化にともない、新しくはじめてみたり、改善してみたりした美容習慣について、働く女子に聞いてみました。

■21時以降は極力食べない(32歳/販売)
「胃もたれがひどくなってきて、自然と21時以降の食事は控えるようになりました。どうしても夕飯が遅くなるときは、夕飯を2回にわけるようにしています。18時ぐらいに炭水化物をとって、夜にサラダやスープなど軽いものをとるなど、健康面に気をつかうようになりましたね」

21時以降の食事に気をつけるほか、朝食をきちんと食べるようになったなど、食生活を改善した、という人は多いようです。

■スキンケアは念入りに(30歳/制作)
「今まではお風呂あがりに化粧水をパシャパシャッとするぐらいだったんですが、導入液→化粧水→美容液→乳液の順番で、マッサージもしながらケアするようになりました。手間をかけた分だけ肌は綺麗になるんだなあ、と実感」

お風呂あがりに、化粧水をつけずに放置していたころが懐かしいですね……。今やそんなことをしようものなら、あっという間に肌が砂漠状態になりかねません。

■運動をする習慣(31歳/不動産)
「体を動かさないと痩せないんだな、というのを実感しました。20代後半から痩せにくくなった実感はあったのですが……。今は週1~2回程度ジョギングしています」

普段の生活で「膝など関節部分がさびついているような感覚を覚えた」というなんとも恐ろしい意見が続出……。少しずつでも、ストレッチなどを心がけている人は多いようです。

■化粧品は精査して(30歳/化粧品関連)
「興味本位でいろいろ使ってみるのが20代。メイクをするようになってそれなりの月日が経つのだから、そろそろよい物、自分に合う物を見極められるようになっているはず。少し高くてもいいから、自分の肌に合うもの、似合うものをつけるようにしています」

コロコロと化粧品を変えると肌もお疲れ状態になってしまいます。来たるべき30代に備えて、20代のうちはお試しでいろんなものを使ってみるといいかも?

体や肌に変化・衰えを感じると、なんともさみしい気持ちになりますが、20代のころとは明らかにちがう実感をともなってしまうのが事実。これまでの経験で自分に合うもの、続けられるものがわかっていると、自然と「自分にとってよい習慣」というのもわかってくるかもしれませんね。

(ふくだりょうこ+プレスラボ)

関連リンク
【働く女子の実態】顔? 髪? 男性に聞いた、女性の年齢がバレる箇所
【働く女子の実態】オーバー30女子に聞いた、20代のうちにやるべき対策
【モテボディ作りは?】目指せ、愛されBODY診断
マイナビウーマン

コラム新着ニュース

編集部のイチオシ記事

この記事もおすすめ

コラムアクセスランキング

注目トピックス

アクセスランキング

写真ランキング

注目の芸能人ブログ