Amebaニュース

乃木坂46白石・西野、アイドルの先輩とランウェイに登場!<GirlsAward 2013春夏>

3月23日(土) 19:10

 人気アイドルグループ乃木坂46の白石麻衣と西野七瀬が、23日、東京・国立代々木競技場第一体育館で開催された日本最大級のファッション&音楽イベント「GirlsAward 2013 SPRING/SUMMER」にモデルとして出演した。

<フォト特集>乃木坂46白石・西野も登場した「GirlsAward 2013 SPRING/SUMMER」

 人気ブランド「ISBIT DAIKANYAMA」の春らしいキュートなコレクションに登場したふたりは、10~20代の女性たちを前にアイドルグループの時とは違った表情をみせた。白石と西野は昨年の「GirlsAward 2012 AUTUMN/WINTER」に続き、同ブランドのコレクションに2度目の登場となった。

 白石は、乃木坂46のイメージからでもあるブルーのワンピースにピンクのヘッドドレス姿で楽しそうにランウェイをウォーキング。声援に投げキッスで応えた。西野も軽やかなミニのワンピ-ス姿で現れ、いつもの制服姿とは違う華やかなメイクや装いに照れた表情を見せながらも、同世代の観客の声援に嬉しそうに手を振った。

 同ブランドには、元・SDN48の芹那や、元・モーニング娘の久住小春、藤本美貴も登場。グリーンの小花柄ワンピースでランウェイに颯爽と現れた久住は観客の黄色い声援に笑顔を振りまいた。最後に藤本がオレンジのミニワンピにふわふわのヘアスタイルで登場。会場の「ミキティ~!」の声援に手を振って応えた。

 また、このあと、白石と西野の乃木坂46としてライブにも登場し、最新シングル「君の名は希望」のほか、「制服のマネキン」「シャキイズム」を熱唱。グループして登場した白石はモデルとしての参加について「2回目でも緊張したけど、声援が嬉しかった」と話し。西野も「前回と違って今回は一人ずつで緊張したけど、楽しかった」とコメントした。

 「GirlsAward」は、2010年より「渋谷からアジアへ」をスローガンに年2回開催しているファッションイベントで、今期は“Sweet Splash Garden”がテーマ。国内外の20ブランドが参加し、トリンドル玲奈、加藤夏希、木下優樹菜、熊田曜子、芹那、ヨンア100名を超える人気モデルがランウェイに登場した。また、AKB48から阿部マリアと前田亜美がモデルとして参加した。ステージでは、来月7年ぶりの新曲を発売する華原朋美や、今年で無期限の活動休止期間に入ることを発表したmihimaru GTほか、Milky Bunny、乃木坂46、BENI、韓国勢かFTISLAND、超新星、MYNAMEらがステージを盛り上げた。

■関連記事
乃木坂46 4作連続首位獲得!自己最高の初週売上24.2万枚
乃木坂ツートップ生駒&生田「週刊少年チャンピオン」巻頭グラビア登場
乃木坂46の実力派・生田絵梨花、「ビブリア古書堂」ゲスト出演が決定!
乃木坂46に惚れ直す!? 「ひとめ惚れの予感」満載のHTC新CM放送開始
クランクイン!

エンタメ新着ニュース

編集部のイチオシ記事

この記事もおすすめ

エンタメアクセスランキング

注目トピックス

アクセスランキング

写真ランキング

注目の芸能人ブログ