Amebaニュース

BABYMETAL、活動継続決定、ZEPPの次はNHKホール

2月2日(土) 13:00

提供:
メタルダンスユニット・BABYMETALが1日、ZEPP TOKYOにてワンマンライブ『I、D、Z~LEGEND”Z”』を行った。

本ライブは昨年から開催しているワンマンライブ「LEGEND」シリーズ3部作の最終章で、11回目の渋谷O-EAST、2回目の赤坂BLITZはいずれもチケットが即完売。本公演も先行予約の時点で予定枚数の約3倍の応募があり、チケット一般発売日には即完売となっていた。

会場内には入場時から激しいメタルサウンドが流れ、アイドルファン、メタラー、バンギャ、サブカル、コスプレ、と様々な客層が入り乱れる満員のZEPP TOKYOは、BABYMETALならではのカオスな空間に包まれていた。定刻を過ぎたところでいよいよLEGENDシリーズ“最後の聖戦”の幕が開く。ステージ上には「イジメ、ダメ、ゼッタイ」のプロモーションビデオにも登場した洞窟風の二階建てセットが登場。

あの「風の谷」のSEにのって映像がスタートし、前回LEGEND”D”で繰り広げられたSU-METALの「紅の7日間」のストーリーが回想される。「聖なる炎に包まれた女神がⅡ(ふたた)び蘇る!」と告げられると、壮大なサウンドをバックに、まるで地底から蘇ったかのように十字架に架けられたSU-METALが二階建てステージの下から登場。圧巻の登場シーンにファンのボルテージは一気に上がり、間髪入れずに1曲目の「イジメ、ダメ、ゼッタイ」に突入。「イジメ!ダメ!」のBABYMETALとファンとのコールアンドレスポンスで早くも会場はひとつになる。

MCを挟まず立て続けて「いいね!」「君とアニメが見たい」を演奏し、再び映像がスタート。YUIMETALとMOAMETALのコンビによるBALCK BABYMETALの「おねだり大作戦」では「ちょーだい!ちょーだい!」のおねだりコールが巻き起こり、SU-METALのソロ曲(タイトル未定)は様式美系メロディックスピードメタルサウンドにのせて、SU-METALと同じ姿をしたもうひとりのSU-METALが登場し、自分自身との戦いを描いたバトルアクションを展開。続いてダブステップとメタルサウンドが合体した「ウ・キ・ウ・キ★ミッドナイト」ではキレッキレのダンスパフォーマンスを披露、新曲「Catch me if you can」ではBABYMETALと鬼に扮したファンとの間で「鬼ごっこ」の掛け合いで会場はさらにヒートアップ。ラストはデビュー曲「ド・キ・ド・キ☆モーニング」で本篇を締めくくった。

【その他の写真】アイドル画像が盛りだくさん!- アイドル専門サイトIDOOOL

アンコールでは再び映像が登場し、BABYMETALの残り時間を示すカウントダウンが始まる。「いよいよ聖なる戦いの最終章が始まる」というアナウンスと、メタルの神・キツネ様がBABYMETALに更なるパワーをあたえるため降臨させたというギターの神、ベースの神、ドラムの神による爆音メタル生バンドが登場。いよいよ最後の曲「ヘドバンギャー!!」がスタートすると会場は一気にヘドバンの嵐に!!土下座ヘドバンも飛び出しライブの盛り上がりは最高潮を迎えた。エンディングではSU-METALが最後の力を振り絞ってドラを叩き、倒れたところでステージ上に幕が降りた。幕には数字の「0」になったカウンターと壊れかけたBABYMETALのロゴが映し出され、BABYMETALの終焉を告げた。

鳴り止まない歓声、終わることを知らないアンコールが続き、「BABYMETAL!BABYMETAL!」と復活を求める声がどんどんと大きくなっていく。その瞬間、心臓が再び動き出す音が鳴り、「We are」と囁く声が聞こえ、観客は「BABYMETAL!!」と叫ぶ。BABYMETALの復活を祈る声はやがてメタルの神・キツネ様に届き、「0」になったカウンターが再び動き出し、壊れかけたBABYMETALのロゴが再生しBABYMETALが復活を遂げる。爆音の生バンドが奏でる「BABYMETAL DEATH」で復活の序章が始まり、幕が振り落とされるとそこには真っ白な衣装に身を包んだ、まさに生まれ変わった新生BABYMETALが登場。フロアはモッシュの嵐となりまさにカオス!!

続けて「イジメ、ダメ、ゼッタイ」を生バンドで演奏し、今日一番のクライマックスをむかえたLEGEND”Z”は幕を閉じた。

その後スクリーンには再び映像が映し出され、「ZEROから始まる誕生と、ZEROへと向かう終焉の物語」というストーリーが始まり、終焉のX-DAYを暗示するかのように謎のカウンターが動き出した。その期限は今回は明らかにされなかったが、“世直し”のために活動を継続させることが決定しファンにとっても今後の展開が大いに気になるところだろう。

そして早くも次のワンマンライブを6月30日(日)NHKホールにて開催することが発表され、新たな使命を請け負った彼女たちのその動向はやはり気になるところ。次は何を“世直し”するのだろうか?!

【関連記事】
ベイビーレイズ・ジャケット撮影現場に潜入!
アイドリング!!!インタビュー@ニコはちライブ
舞台「最初の晩餐」出演 中田ちさと・内田眞由美インタビュー
祝・15周年! モーニング娘。インタビュー【道重×田中篇】
OKMusic

エンタメ新着ニュース

編集部のイチオシ記事

この記事もおすすめ

エンタメアクセスランキング

注目トピックス

アクセスランキング

写真ランキング

注目の芸能人ブログ