Amebaニュース

ワカメちゃんがパンツを見せる理由

1月24日(木) 19:00

周知の通り、サザエさんのワカメちゃんは常時パンツを見せる過激スタイルです。見慣れすぎて当たり前になっている節もありますが、やはりちょっと考えてみれば、それが尋常でないことは確かなはずです。しかし我々のそんな葛藤をよそに、今日もワカメちゃんはパンツを見せながら町を練り歩きます。

ワカメちゃんのキャラに照らし合わせてみても、「パンツを見せる=セクシー路線」であるとは考えにくいです。それとも実はワカメちゃんは、清純の皮を被った隠れセクシーキャラなのでしょうか?

教えて!gooにて、その辺りの謎について取り沙汰されていたのでご紹介したいと思います。

パンツが見えていた訳

「伯母に聞くと自分もパンツをスカートから出していたと言うのですが、理由を聞いても『分からない』の一言でした」(tarako0141さん)

ワカメちゃんも、自分でもよくわからないままパンツがスカートから出ている、ということなのでしょうか。寄せられた回答は以下の通りです。

■一種のファッション!?

「私も明確な理由は分かりませんが、昔は出ていたとしてもなにも言われなかったというか、それが一種のファッションのようなものになっていたのではないでしょうか。時代も変われば考え方も変わります。今では昔ありえなかったヘソ出しファッションのようなものもあります。考え方はそれと同じような感じではないでしょうか」(Ryuu_Renさん)

極めて可能性のある推測です。

「こんな説がありますよ。戦前はパンツが出てる事自体、恥ずかしい事ではなかったそうです。洋装より和装が多かった時代ですし、和装ではパンツは履きませんからね。それが1960年代位から恥ずかしいという事になり、隠す方向へ向かったそうです」(kasutoriさん)

パンツを見せることは恥ずかしいことではなかったと。

「あの時代はパンツが見えるくらいの短い丈のスカートが子どもらしくて可愛いとされていたのですよ。ひざ上くらいの長いスカートをはいた子について『あれは子どもらしくなくて、野暮ったい』と母が言っていたのを覚えています。昭和30年代の庶民の感覚はそういうものでした」(cyaboeさん)

さらにいって、子供がパンツを見せることは当時の流行だったわけですね。ワカメちゃんは隠れセクシー路線ではなく、おしゃれさんであったと、こういうことなのですね。

これでひとつすっきりしました。今後は安心して、引き続きサザエさんをお楽しみください。

武藤弘樹 (Muto Koki) 

■関連Q&A
パンストをはかなくなった女性たち
スカートのやたら短い女子高生について
■関連記事
脚の太い女性のミニスカ姿、どう思う?
露出が多い服を着る女性の心理
教えて!goo ウォッチ

コラム新着ニュース

編集部のイチオシ記事

この記事もおすすめ

コラムアクセスランキング

注目トピックス

アクセスランキング

写真ランキング

注目の芸能人ブログ