Amebaニュース

オーバーラップ文庫、2013年4月創刊! 志倉千代丸氏ら豪華執筆陣が明らかに

12月29日(土) 10:33

オーバーラップは、2013年4月25日に新文庫レーベル「オーバーラップ文庫」を創刊。

すで弓弦イズル氏の『IS<インフィニット・ストラトス>』最新巻や新装版の刊行が決まっているほか、豪華執筆陣が名を連ねる。

中でも注目したいのは、『CHAOS;HEAD』や『STEINS;GATE』『ROBOTICS;NOTES』といった科学ADVシリーズの生みの親で、音楽クリエイターとしてもおなじみの志倉千代丸氏が『Occultic;Nine(オカルティック・ナイン)』で参戦。

ライトノベルという新しい領域で、超常科学NVL(ノベル)を送り出すという。

人気イラストレーター・pako氏とタッグを組む本作からは、複数のキーワードが散りばめられたイメージビジュアルが公開されている。

■志倉千代丸氏のメッセージ
僕が書いた原作の中でゲームじゃないメディアからスタートする初めての作品です。

この作品を一言で表すなら「9人の変わり者が世界の常識を変えてしまう──かも知れない物語」ですかね。

コスプレイヤーっぽい黒魔術代行屋兼霊能者、インチキくさいけど激萌えなニコ動系占い師、ウルトラスーパーネガティブな自称超能力者、オカルト系同人漫画家お姉さん、某アニメキャラに憧れ着任したなんちゃってオタク刑事、感じ悪くてイタイ誇大妄想者、科学で説明出来ないものは全て否定する超高校級科学者、怪しすぎる雑誌『ムムー』の記者、そして肝心の主人公はと言えば@ちゃんねる引用系アフィブロガー。

という、嫌な予感しかしないメンツ(笑)。

彼らの周囲で起こる小さな小さな違和感は、やがて想像を絶する大事件へと……ご期待下さい!そのほかオーバーラップ文庫での執筆予定者としては、アサウラ氏、木緒なち氏、橘ぱん氏、土屋つかさ氏、姫ノ木あく氏、深山ユーキ氏、森田季節氏、山本寛氏、天草白氏、熊谷純氏、SOW氏、玉城琴也氏、遠野渚氏、箕崎准氏、むらさきゆきや氏、山川進氏といった名前が発表されている。

また、大賞100万円の「オーバーラップ文庫キックオフ賞」の募集を開始。

こちらは2013年3月31日が応募締切で、2013年6月に受賞者発表、2013年秋ごろに受賞作の刊行スタートが予定されている。

応募要項・資格などの詳細は、公式サイトをチェックしてほしい。

【拡大画像を含む完全版はこちら】



マイナビニュース

エンタメ新着ニュース

編集部のイチオシ記事

この記事もおすすめ

エンタメアクセスランキング

注目トピックス

アクセスランキング

写真ランキング

注目の芸能人ブログ