Amebaニュース

キャサリン妃のトップレスを掲載した仏誌、さらに過激な写真があると明かす

9月15日(土) 10:15

キャサリン妃のトップレス姿を掲載したフランスのゴシップ誌「クローサー」が、キャサリン妃とウィリアム王子のさらにプライベートな写真があると明かしている。
キャサリン妃のトップレスの写真は、今月上旬に彼女とウィリアム王子がフランス南部のプロバンス地方を滞在中に撮られたもので、キャサリン妃がトップレスでウィリアム王子と一緒にいるところなど数枚の写真が現地時間14日に同誌に掲載された。
英国王室はすぐに法的手段に出て、代理人がプライバシーの侵害で訴えると発表。さらに英国王室は、「卑劣な方法でプライバシーを侵害され、非常に悲しいです」と表明している。
しかし、同誌はさらに「まだ掲載していなくて彼らのもっとプライベートな写真があるという事実を隠すつもりはありません。それは掲載する予定もありません。それらの写真は喜びにあふれていますよ。下品なものではありません」とコメントしている。
キャサリン妃のトップレス姿も十分にプライベートな写真であるが、同誌はさらに過激な写真を持っているようである。すでに法的措置をとっている英国王室は、それらのすべての写真を処分するように要求するだろう。人気の高いキャサリン妃とウィリアム王子のプライバシーを侵害したことで、同誌は今後多くの人々からかなり批判されてしまうことになりそうだ。【ハリウッドニュース編集部】
【関連記事】
アリソン・ピル、誤ってツイッターにトップレス画像を投稿しフォロワー数激増
セリーヌ・ディオン、ファッション誌でトップレス姿を披露
イギリスのヘンリー王子の全裸の写真が流出
キャサリン妃の美人“いとこ”、プレイボーイ誌でセクシーな下着姿を披露
ウィリアム王子とキャサリン妃のウエディングケーキがオークションへ
ハリウッドニュース

海外新着ニュース

編集部のイチオシ記事

この記事もおすすめ

海外アクセスランキング

注目トピックス

アクセスランキング

写真ランキング

注目の芸能人ブログ