Amebaニュース

話題のヘンプ生地やヘンプ食材。中でも注目なのは簡単手作り麻炭シップ!

7月18日(水) 22:00

提供:
最近、麻のパワーが見直されているようです。

ヘンプとよばれてお洋服の素材にも使われたり、麻のオイルやヘンプナッツと呼ばれる食材もあるようですね。

その中でも、今回「麻炭」が体にいいらしいと聞き早速取材にいってきました。

お話を伺ったのは、ジャスミン・ボディワークスのセラピストやすこさんです。「ご飯に混ぜたり飲み物に入れて直接食べてももちろん良いのですが(お茶に入れても味は変わりません)、体に直接シップするのもいいですよ〜」とのこと。

cosmic hempとよばれる麻炭は、今話題のEM菌が入っている、粒のきめ細やかな超微粒子の麻炭パウダーです。EM菌とは、人の役に立つ有機微生物だけを混ぜ合わせ使いやすくした環境にも優しい善玉菌のことですね。また、麻は沖縄は宮古島の太陽をたっぷりと浴びているので自然の恵みもたっぷりなんですね。
 
【参照サイト・画像・動画へのアクセスはこちら】




シップの作り方はいたって簡単。用意するものは麻炭、ミネラルウォーターなどのお水、塩、キッチンペーパー、ラップ、あればテープです。

水と麻炭、塩などを適量ずつ入れて混ぜて、ペースト状に練ります。練ったものをキッチンタオルなどに広げて5ミリ以上の厚さに伸ばして、濡れないように折り重ねます(直接ペーストを肌につけてもOKです)。

このシップを何枚か作り、首の裏やおへそなど気になる部分に数か所にシップします。1か所に比べて2か所以上の方が、エネルギーが循環するので良いそうです。私は、眉間の間のおでこ、首のうしろ、おへそ、足の裏の2か所にシップしてみました。

するとどうでしょう! シップしたてはひんやりしているのに、次第に体がぽかぽかしてきました。なんとも不思議な感覚です。血行が良くなっているのでしょうか?

途中麻炭のペーストが乾いてきたら水を足すなどし、乾かないようにします。シップの時間は、5分くらいから始めて、お好みで長めにしていくのが良いのだそう。シップをしていると、気のめぐりが良くなるように感じます。

麻炭は、とっても手軽に生活に取り入れられるので、興味がわいたらぜひ試してみては? 体もすっきりとして、元気になれますよ。


[ジャスミン・ボディワークス]

(押木真弓・まゆち)

【関連記事】
痩せてはいけない!? 男性のテンションを下げる体型
1日にコップ1杯の汗をかく!? 気になる足のにおい対策
健康に良くて感度もアップ! いつでもどこでも「ケーゲル体操」
「肌荒れ」や「目の疲れ」など...悩み別にナッツを選んで栄養補給しよう!
Glitty

コラム新着ニュース

編集部のイチオシ記事

この記事もおすすめ

コラムアクセスランキング

注目トピックス

アクセスランキング

写真ランキング

注目の芸能人ブログ