Amebaニュース

大竹愛子、Eカップバストに透き通った肌でアピール - DVD『哀愁シネマ』

7月14日(土) 21:45

グラビアアイドルの大竹愛子が8日、東京・秋葉原で最新DVD『哀愁シネマ』(発売中 3,990円 発売元:ギルド)の発売記念イベントを行った。

日本人の父とフィリピン人のハーフである母との間に生まれ、フジテレビ系のドキュメンタリー番組『ザ・ノンフィクション』で複雑な家庭環境を赤裸々にとらえて話題を集めた大竹愛子。

今年3月に長野で撮影された通算6枚目となる同DVDでは、元彼と再会して結婚するまでをストーリー仕立てで描きながら、自慢のEカップバストに透き通った肌をたっぷりと披露している。

3月の長野は桜が咲いていなかったようで「凄く寒かったですね。

でも一生懸命頑張りました」と大竹。

「今回はセリフが多かったです。

演技が苦手なので、噛んだり撮り直したりと苦労しました」と苦笑いを浮かべるも、「ウエディングドレスを着たシーンは印象に残っています。

一度は着てみたかったので楽しかったですね。

着物がはだけていくシーンも見どころだと思いますよ。

引越しの準備をしているシーンは、緩い感じの服を着ているんですが、自分の家でもそういう感じなのでやりやすかったです」とアピールした。

今春に高校を卒業し、グラビアアイドルとして活動中。

「時間が過ぎるのが早いですね。

学生の時は勉強していれば良かったんですが、今は働いて寝るの毎日。

あっという間です」と話し、「グラビアは今後もやって演技もちょくちょく入れていきたいです。

小さいころから好きだった歌も習ってみたいですね。

彼氏? (機会が)来るといいですね…」と最後の問いに対しては上手くかわしていた。

【拡大画像を含む完全版はこちら】



大竹愛子、Eカップバストに透き通った肌でアピール - DVD『哀愁シネマ』
女子高生グラドル、大竹愛子がフェロモン漂う卒業記念作


マイナビニュース

エンタメ新着ニュース

編集部のイチオシ記事

この記事もおすすめ

エンタメアクセスランキング

注目トピックス

アクセスランキング

写真ランキング

注目の芸能人ブログ