Amebaニュース

専門医に聞く。いびきの原因&予防法とは!?

12月9日(金) 17:00

いびきをかく人を見ながら、「よく寝ているなあ」と思うことはありませんか?
「一見、熟睡しているように見えますが、いびきをかいている状態は良い睡眠とは言えないんです」と、大阪府内科医会副会長で泉岡医院院長の泉岡利於(いずおか・としお)先生は言います。そこで先生に、「いびき」についてお話をうかがいました。


■いびきをかいていると、翌日の集中力が欠ける

――そもそもどうしていびきをかくのでしょうか。体への影響はありますか。

泉岡先生 通常、鼻や口から吸い込まれた空気は、スムーズに肺まで達します。ところが、この空気の通り道(気道)が狭くなって障害ができることで音が出ます。これが「いびき」です。

いびきをかくということは、寝ている間の空気の流れがスムーズではないので、完全に熟睡できない、つまり眠りが浅いということになります。よく眠れていないということは、朝、目覚めが悪かったり、疲労感が残ってしまうために、集中力が欠ける、仕事の能率が低下する、ということにつながります。

――いびきの原因について教えてください。

泉岡先生 一口に「いびき」と言ってもその原因はさまざまです。人それぞれに異なりますし、複数の原因が重なり合っていびきをかく場合もあります。

一般的に、お酒や睡眠導入薬を飲むと、口内の筋肉がゆるみ、舌が後方(背側)に落ち込むために気道をふさいでしまう症状、舌根沈下(ぜっこんちんか)によって、いびきをかきやすくなります。

また、体重が増えると、おなか周りだけでなく、あごや首の周囲にも脂肪が多くつくでしょう。その脂肪によって気道が狭められていびきをかく、というケースも多くあります。さらに、舌が大きい、あごが小さいなど骨格が原因の場合もあります。

――脂肪が気道を狭めてふさいでいくとは……、あまり想像したくない現実です。

■いびきをいったん止めて、またかく人は要注意

――では、「このようないびきをかく人は要注意」という例を教えてください。

泉岡先生 家族の中に、いびきが途中で止まり、しばらくたってまたかきだすという人はいませんか? これが、注目を集めている「睡眠時無呼吸症候群」です。ただし、いびきをかいているから睡眠時無呼吸症候群というわけではありません。ですが、いびきの異常で睡眠時無呼吸症候群と気付く場合が多いのです。

特に肥満傾向の人に多いんです。太るとのどにも脂肪がつきやすく、それが睡眠時無呼吸症候群の原因にもなります。放っておくと、35歳以上になると高血圧や心疾患などの生活習慣病を引き起こす可能性が非常に高い。思いあたる人は、早めに治療することをお勧めします。

■3つのいびきの改善策

ここで、いびきを改善する方法についてお尋ねしました。家族に自分のいびきの様子を聞きながら、試みてください。

1.枕をチェック
枕の高さや素材によって、気道を通る空気の流れが変わります。実際にさまざまな枕を試しながら、寝相に合う枕をアドバイスしてくれるお店も増えています。空気がスムーズに肺まで達するよう、あきらめずに時分に合うマイ枕を見つけてください。

2.マウスピースを装着する
マウスピースを上下の歯と唇の間に挟むことで、下あごや舌の落ちこみが予防できます。これは向き不向きがあるので、歯科で相談してください。

3.横向きに寝る
「横向きに寝ることでいびきがかきにくくなる」と言われています。ただし、同じ向きで寝てしまいがちなので、向きを変えながら実践してください。いつも同じ向きに寝てしまう場合は、骨格や筋肉によくない場合があるので、一時的な対策としてください。

最後に泉岡先生は、こうアドバイスをします。
「単にいびきをかかないようにするのではなく、『自分は何が原因で大きないびきをかくのだろうか』と、自らの日ごろの生活習慣やちょっとした体調の変化を見つめることが大切です。

『お酒の飲み過ぎが原因かも』と思えば、少し控えめにしましょう。睡眠導入薬が思いあたる場合は、主治医にいびきが気になることを伝えましょう。また、あごの骨格が気になる人は、歯科医に相談を。肥満に心あたりがあれば、一時的に横向きで寝るなどしながら、何をおいても減量に取り組みましょう」

いびきは、周囲の人への迷惑だけではなく、自らの安眠も妨げているサインなのです。自分では気付いていないだけかも……。この機会に、誰かにチェックを頼んでみましょう。


監修:泉岡利於氏。医学博士。内科医、大阪府内科医会副会長。医療法人宏久会泉岡医院院長。
泉岡医院 大阪市都島区東野田町5-5-8 JR/京阪電鉄京橋駅中央出口から徒歩7分TEL:06-6922-0890 http://www.izuoka.com/
(岩田なつき/ユンブル)

【関連リンク】
【コラム】睡眠直前の熱風呂はNG。内科医が教える生体リズムとは?

【コラム】眠るときのクセは? 無防備な睡眠時の実態

【コラム】心療内科医に聞く。不安で眠れないときに寝る方法

マイナビニュース

コラム新着ニュース

編集部のイチオシ記事

この記事もおすすめ

コラムアクセスランキング

注目トピックス

アクセスランキング

写真ランキング

注目の芸能人ブログ