上原さくら 病院のベッドで過ごし面白画像で傷口痛い

10月30日(日) 16:17

 タレントの上原さくら(34)が、今年のハロウィンは病院のベッドで寝て過ごすことをブログで明かしている。29日のブログで、病院に入院し手術を受けていたことを報告している上原。病状については「もう大丈夫なので、どうぞご心配なく。ホントに大丈夫です☆」と語るなど、術後の経過は順調である様子。

 上原は、「ここの食事、今までとは比べ物にならないくらい、ちょっと驚くほど美味しい」などと書き、元気であることをアピールしていた。病状自体は良さそうだが、どうやら傷口が痛むらしく、友人から送られて来たおもしろ画像に、「思わず吹き出したら、傷口めっちゃ痛かった!!(泣)マジいて~(泣)」と感想を漏らしていた。

【関連記事】
今年のハロウィンは、さみしいけど、寝て過ごすのだ☆(Girl’s Talk)
上原さくら 夫の第一印象となりそめを説明
鈴木紗理奈 上原さくらのウェディングドレス姿を公開
上原さくら デビュー前の髪の毛多い写真を公開する
病院についてのブログニュース
Ameba News/ブログ発

ブログ発新着ニュース

AmebaNews特集

編集部のイチオシ記事

おすすめの記事

ブログ発アクセスランキング

注目トピックス

エンタメ アクセスランキング

急上昇ランキング

注目の芸能人ブログ