Amebaニュース

生身、現実、架空は関係ない!! 人間は褒められたい願望でいっぱいだった

10月17日(月) 10:00

 ゲームやアニメの美少女に恋愛感情を抱く人が多くなっていると言われていますが、多くの男性を虜にする二次元恋愛の理由とは? 実践的心理学者の内藤誼人(ないとうよしひと)先生に投げかけてみました。
生身、現実、架空は関係ない! 人間の褒められたい願望とは

「人間というのは承認してくれ、賞賛してくれる人に対して好意を持ちます。例えばあるゲームソフトで、『○○君、カッコいい』と自分の名前を呼んでキャラクターが褒めてくれたとします。するとプレイヤーは、褒めてくれる相手が生身の女性であろうがゲームソフトのキャラクターであろうが関係なく、嬉しくなります」(内藤先生)
 人が誰かに褒められたい、認められたいと願う感情のことを心理学では「承認欲求(http://cobs.jp/love/daijiten/2011/06/post-37.html)」といいます。そして賞賛する相手が生身か現実か、そして架空かということはあまり関係なく、うれしいという気持ちが生まれるとのこと。「ネットで悩みを相談すると、プログラムされたカウンセラーのキャラクターが自動的に「『それは大変だね』と答えてくれるのですが、相手が機械だと分かっていてもうれしいというデータもあります」(内藤先生)。
日本独自の土壌が二次元恋愛を生み出している?

「褒め下手な日本人は、現実社会で褒められる機会が極端に少ないのです。だからこそ褒められたい願望で、二次元やキャバクラへと足を踏み入れるのではないでしょうか。二次元恋愛もキャバクラも根本は同じものだと、私は思います。海外には、お酒を注いで話を聞くキャバクラスタイルはありません。海外に比べて日本人は二次元恋愛にハマる人が多いかもしれませんね」(内藤先生)
 しかしなぜ最近になって二次元にハマる人が増えてきているのでしょう? 昔はそれほど話題にならなかったように思いますが……。
「今の世の中は、マスコミが『あなたはもっと伸びる』、『人間は無限の可能性がある』とナルチシズムをあおる傾向にあります。結果、『自分はこんなにすごい人間なのに、どうして誰も褒めてくれないんだ』と、抑圧感が高まってきているのではないでしょうか」(内藤先生)
 褒められ願望を持つ人が増えてきている現在では、意中の人を素直に褒められる人が恋愛上手、相手の仕事などに対する姿勢を認められ、小さなことでも賞賛してあげることができる人が世渡り上手といえるかもしれませんね。
文●筧みゆき
内藤誼人

心理学者。立正大学心理学部対人・社会心理学科特任講師。慶應義塾大学社会学研究科博士課程修了。有限会社アンギルド代表取締役。著書は200冊を超え、執筆活動のほか心理学者としてのコンサルティング等でも幅広く活躍中。著書に、『ビジネス心理術事典』(イースト・プレス)、『かしこい生き方はムシたちに学べ』(梧桐書院)など。




■関連リンク

男性が萌えキャラについついハマってしまう5つの理由

恋愛でうまくいくにはどうすればいい?~依存症とツンデレを分析~

ボーイズラブを好む女性が求める恋愛を心理面から分析

マイナビニュース

コラム新着ニュース

編集部のイチオシ記事

この記事もおすすめ

コラムアクセスランキング

注目トピックス

アクセスランキング

写真ランキング

注目の芸能人ブログ