Amebaニュース

8つの質問で恋する気持ちに前向きになる方法

8月10日(水) 10:00

 カレ・カノジョが欲しいと思いながらも、「どうせ自分にはカレ(カノジョ)ができるわけない」と思い、恋愛をあきらめてはいませんか。
 そんなときは、NLP(神経言語プログラミングの略)という心理学の思考方法の一つ、「8(エイト)フレームアウトカムhttp://cobs.jp/love/daijiten/2011/06/8nlp.html」を用いて、自分に自信をつけることから始めましょう。米国NLP(TM)協会認定マスタープラクティショナーの田口久人(たぐち・ひさと)さんにレクチャーをお願いしました。
8つの自問自答を繰り返し、恋愛のゴールを明確にする

「『8(エイト)フレームアウトカム』は、8つの質問を自問自答する方法です。これを行うと、『自分は恋愛をする』というゴール地点を意識できるので、恋愛に向かって前向きな気持ちになれます」と田口さん。早速、「8つの質問」について具体的にうかがいました。
「まず1番目は、『あなたのゴール(手に入れたい結果)は何ですか?』という質問です。『好きな人と付き合う』、『好きな人と食事に行く』など現時点で自分が望むゴールを答えてください。
2番目は、『ゴールの達成については、どういうことから分かりますか?』という質問です。実際に『デートに行く』、『相手と話す』という行動や、『愛されていると実感できる』などから、自分のゴールが具体的になるでしょう。
3番目は、『ゴールをいつ、どこで、誰とつくりますか?』という質問です。例えば『20○○年○月までに』など具体的な年月をあげ、『一人で』頑張ってもいいし、協力してくれる『友人と』ゴールを目指してもいいでしょう。
4番目は『ゴールを達成すると、どうなりますか(どのような影響がありますか)?』という質問です。例えば、『今まで一人だった時間を、好きな人と一緒に過ごせる』や、『好きな人と暮らすために引っ越しする』などですね」(田口さん)
 ここで覚えておきたいのが、「この質問の答えには不正解がないことです」と田口さんは言います。質問に対して自分が考えた答えは、どんな答えでも、それが「正解」とのこと。また、「自分には無理……」といったマイナス思考はNGと決めて回答していくことが好ましいそうです。
 さらに自分への質問は続きます。
「5番目は、『ゴールを達成するのに、あなたがすでに持っているリソース(能力・知識・思考・人など)は?』という質問です。『異性を紹介してくれる友人』、『好きな人を愛する包容力』などがあげられるでしょう。
6番目は『ゴールを達成するのに、制限をかけているものは何ですか?』という質問です。『臆病な自分』、『ふられたらどうしようと思う気持ち』などが考えられます」(田口さん)
 こうして自問自答していくと、なかには「心の底からカレ・カノジョが欲しいと思っているわけではない」と気付く人もいるそうです。
「7番目は『ゴールを達成することは、あなたにとってどのような意味がありますか?』という質問です。『楽しさ』、『生きがい』、『人生の充実』などがありますよね。
8番目となる最後の質問は『ゴールを達成するために、まず何から始めますか?』です。ここまで7つの質問に回答してきたので、例をあげなくても、ご自分で答えることができるのではないでしょうか」と田口さん。
 みなさんは、心のなかに答えが浮かびましたか?
「もし、5番目の質問に『異性を紹介してくれる友人』と答えたなら、誰かに『いい人いない?』と聞くなど、1から7番目の質問の答えが8番目の答えを導くはずです」と田口さん。今すぐ8つの質問を手帳に書きとめ、自問自答してみてはいかがでしょうか。
文●下関崇子(ユンブル)
■田口久人氏

キャリア・コンサルタント。慶応義塾大学を卒業後、広告代理店を経て「ヤングキャリアコンサルタント」として独立。米国NLP(TM)協会認定マスタープラクティショナー、JIPCC認定キャリア・コンサルタント、プロフェッショナル・キャリア・カウンセラー。著書に、『今度こそ「なりたい自分」になる夢ノート』(日本実業出版社)、『内定の常識』(ダイヤモンド社)、『受かる! 自己分析シート』(日本実業出版社)、『受かる! 面接力養成シート』(日本実業出版社)。




■関連リンク

自分に自信がなく恋愛に臆病になっていたら……

自分のしたい恋愛をするためにやるべきこととは?

恋愛経験ゼロのあなたが恋愛に踏み出す方法

マイナビニュース

コラム新着ニュース

編集部のイチオシ記事

この記事もおすすめ

コラムアクセスランキング

注目トピックス

アクセスランキング

写真ランキング

注目の芸能人ブログ