Amebaニュース

唐沢美帆 ホリプロを辞め作詞家として再出発を発表

6月15日(水) 21:14

 歌手、女優の唐沢美帆(27)が所属事務所のホリプロを辞め、作家事務所「SCOOP MUSIC」へ移籍したことを自身のブログなどで明かした。
 
 ブログでは、「皆様に2つご報告があります」と前置きし、12年間在籍したホリプロを離れること、そして新事務所で作詞家として再スタートすることを報告。この決断に至る経緯や苦悩について、長文で綴られている。

 唐沢はホリプロ入りして芸能界デビューすると、グラビアなどを経験後、ソロ歌手としてもデビューし、2001年には『Way to Love』がヒット。作詞も多数務める一方、女優としての活動も盛んで、最近では『ミス・サイゴン』に出演するなど、舞台、ミュージカル女優としての活動が増えていたところだ。

 なお、今後は作詞家活動だけでなく、「形は変わります、だけど歌い続けていきます。」と歌手活動の継続も宣言している。

【関連リンク】
ありがとう。(MIHO’S DIARY)
仕事を辞めるまでの時間 「昼休みまで」「45分」「1秒」
時東ぁみ 所属事務所を辞め1からのやり直しを決意する
元メロン記念日ムラタメグミ辞表提出、芸能界引退発表
アメーバニュース/ブログ発

関連キーワード

    ブログ発新着ニュース

    編集部のイチオシ記事

    この記事もおすすめ

    ブログ発アクセスランキング

    注目トピックス

    アクセスランキング

    写真ランキング

    注目の芸能人ブログ