Amebaニュース

EXILEのMATSUがドラマ初主演! アクションには自信あり

5月18日(水) 11:42

EXILEのMATSUこと松本利夫(MATSU from EXILE)が、ドコモの携帯専用放送局「BeeTV」でドラマ初主演を果たすことがわかった。

MATSUが主演するのは6月1日より配信となる『3枚目のボディガード〜ボクはキミだけを守りぬく〜』。演じるのは30歳過ぎで、人はよいが金にだらしないノブ(三島乃夫男)。ヒョンなコトから田舎の大財閥のワガママな娘・なつみを預かるハメになり、ぶつかり合いながらも心を通わせながら逃走劇を繰り広げるというもの。

劇中ではMATSUが本格アクションにも挑戦するほか、本業であるダンスを惜しげもなく披露。初主演の感想については「お話をいただいたときは、本当に嬉しかったと同時に、非常に身が引き締まる思いでした。まだまだ右も左もわからない状況ですが、スタッフや共演者のご協力をいただきながら、一生懸命取り組ませていただきました」とコメント。

また演技に関しては「ゴールがない。難しいというより、演じるたびに発見があり楽しいです。とにかくより良いものを、いいお芝居をしていきたいと思っています」と語り、アクションについては「体作りは普段から入念に取り組んでいるので、役作りのための特別なトレーニングのようなものは行わなかったのですが、殺陣は本当にいい経験でした。個人的にアクションシーンは自信があるので、ぜひ本編を楽しみにしてください」と話していた。

MATSU演じるノブとの逃走劇を繰り広げるヒロインなつみ役には、16歳にしてテレビドラマの出演本数30本以上、映画10本以上のキャリアを持つ福田麻由子。さらに、竹中直人、モト冬樹、温水洋一、京本政樹といった個性派俳優が脇を固め、同じEXILEのAKIRAも友情出演している。

配信開始は6月1日(金)で、以降毎週金曜日更新。1話が約15分で、全13話×前後編予定となっている。詳細は公式サイト
(http://beetv.jp/pg/10000309/)をご覧ください。

【関連記事】
EXILEのAKIRAが褌の魅力に開眼!? 「流行らせます」と意欲/『半次郎』舞台挨拶
眞木大輔はオムライス作りに自信あり/『恋するナポリタン』初日舞台挨拶
EXILEの眞木大輔と吉瀬美智子が仲良くしすぎて怒鳴られた!?
『海猿』完結編3D試写会登壇の伊藤英明、格好良すぎるEXILE・TAKAHIROに嫉妬
ニュース、動画、作品紹介、映画情報ならムビコレ!
MOVIE Collection

関連キーワード

    エンタメ新着ニュース

    編集部のイチオシ記事

    この記事もおすすめ

    エンタメアクセスランキング

    注目トピックス

    アクセスランキング

    写真ランキング

    注目の芸能人ブログ