Amebaニュース

アンタ柴田 想像以上にデカい「カバ」について熱く語る

5月3日(火) 17:20

 お笑いコンビ・アンタッチャブルの柴田英嗣(35)が、ブログで動物の「カバ」の大きさについて熱弁をふるっている。

『アンタッチャブル柴田英嗣の日本一やかましい動物図鑑』という本を出版するほどの動物好きとして知られる柴田だが、もっとも好きな動物はカバだという。ブログではそんなカバの大きさに言及。柴田曰く「(カバは)陸上ではゾウの次に大きいんだよ」とのことで、カバの実物大のオブジェと自分自身の体を比較した写真を掲載している。

 写真では、カバの前で柴田が両手を広げているが、カバの全長は柴田の倍近くあり、柴田によると「3メートルは余裕で越えますよ」とのこと。また、高さについても「160センチはあるよね」と、その大きさを強調している。

 そんな想像以上に大きなカバに対して、柴田は「黒板か!!!」とツッコミ。また、これでも普通サイズのカバで、さらに大きなカバもいるらしく、「(大きなカバは)幼稚園のバス位あんじゃねーかな!!! いや、あるな。もうカバじゃなくてバスだな」と、カバのデカさをアピールしていた。

【関連リンク】
これが真実(アンタッチャブル柴田英嗣の平穏な僕)
アンタッチャブル柴田英嗣 満を持して復活宣言
アンタッチャブル柴田 ブログで完全復活宣言をする
なかやまきんに君 体調について「心配ない」と明かす
アンタッチャブル柴田英嗣のブログニュース
アメーバニュース/ブログ発

関連キーワード

    ブログ発新着ニュース

    編集部のイチオシ記事

    この記事もおすすめ

    ブログ発アクセスランキング

    注目トピックス

    アクセスランキング

    写真ランキング

    注目の芸能人ブログ