若槻千夏 チャリティーTシャツ売り上げ2700万円

4月7日(木) 18:39

 タレントの若槻千夏(26)が4日のブログで、チャリティーTシャツの販売結果について報告している。

 若槻が販売したのは、自身がデザイン・プロデュースを手がけるブランド「WC(ダブルシー)」から発売した半袖Tシャツ。白地に「I ○(ハート型)JAPAN」と大きくプリントされ、襟ぐりと袖口に縁取りが入った3色展開で、インターネット上で販売され、13日間で約2700万円を売り上げた。若槻によると、売上全額にブランドからの義援金1000万円を加えた約3700万円を、日本赤十字社を通して被災地へ寄付したとのこと。

 また、若槻は「今後も社会貢献活動を長く継続的に行いたいと考え ダブルシーの年間利益の1%をその活動に充てていく事も決定いたしました。」とも。詳細な活動内容などは、今後ブログで報告していくとしている。

【関連リンク】
チャリティーTシャツの販売に関するご報告と御礼。(WCはどこですか?)
若槻千夏のブログニュース
浜崎あゆみ チャリティーTシャツ「HOPE」販売開始
ベッキー USJライブ収益寄付、チャリティーTシャツも
GLAY TERUが被災地を訪問 チャリティーライブ開催を決心
Ameba News/ブログ発

関連キーワード

    ブログ発新着ニュース

    AmebaNews特集

    編集部のイチオシ記事

    おすすめの記事

    ブログ発アクセスランキング

    注目トピックス

    エンタメ アクセスランキング

    急上昇ランキング

    注目の芸能人ブログ