Amebaニュース

アメコミ・ヒーローの父 スタン・リー氏、ウォーク・オブ・フェイム入り!

1月12日(水) 11:09

提供:
Stan

スタン・リー氏が、ハリウッドの”ウォーク オブ フェイム”に その名を残しました。

ウォーク・オブ・フェイムとは、エンタテインメント業界に貢献したと認められた人だけに贈るられる名誉な称号なわけです。ここ数年のマーベル・ヒーローのエンタメ業界というか映画界への貢献を考えれば当然ですよね。

何故ってアメリカ映画の、興行収入歴代トップ100の中で7本が、スタン・リー氏が世に送り出したヒーロー(スパイダーマン、アイアンマン、X−MEN)なわけですから。ちなみに、トップ500ぐらいまで広げればファンタスティック・フォーやデアデビル、ゴーストライダー、ハルクも入ってきて、これらはいずれも大ヒットの目安である、1億ドル以上突破ですから、これもすごい!

今年は『マイティ・ソー』『キャプテン・アメリカ』『X−MEN:ファーストクラス』が、また大ヒットするでしょうし。恐らくコミック業界から、ここに名を残した人は初めてでしょう。
コミックという文化が、つまりアメコミ・ヒーローたちが、いまや世界のエンタメ・ビジネスにおいて重要なポジションにある、ということを象徴する出来事ですね!
ハリウッド観光の際は、スタン・リー氏のプレートを是非、見つけ出しましょう!(杉山すぴ豊 すぴ’s アメコミヒーロージャングル)

【この記事を読んだ人はこんな記事も読んでます】
・マーベル・ヒーロー映画は今後どうなるか?
・「アベンジャーズ」「アイアンマン3」を皮切りにディズニー・マーベルがいよいよ動き出す!
・2011年全米公開の注目映画21本
・人気アメコミの映画版!ハリウッド大作『ソー』に浅野忠信出演決定!

Hot Trash.com

関連キーワード

    エンタメ新着ニュース

    編集部のイチオシ記事

    この記事もおすすめ

    エンタメアクセスランキング

    注目トピックス

    アクセスランキング

    写真ランキング

    注目の芸能人ブログ