Amebaニュース

介護労働者の平均年収 民間企体の平均を約200万円下回る

11月23日(火) 14:05

 全国労働組合総連合は、「高齢者分野の介護労働実態調査」について中間報告を行った。この調査は、介護労働者の賃金・労働条件の改善に向けて現場の実態を鮮明にするとともに、介護保険制度のさまざまな制度上の矛盾について改善点を明らかにすることを目的として行われた。

 調査実施期間は2010年5月1日から7月31日までで、高齢者分野の介護労働者を対象として7855名の回答を得た。

 調査結果によると、介護労働者の多くは非正規労働者(56.6%)で平均年収は206万8400円、うち52.2%が200万円以下となった。これは、以前国税庁が調査した民間企業全体の去年の平均年収である405万9000円を200万円近く下回る結果となった。また、残業平均は9.86時間で、不払い残業があると答えた人が37.7%となった。

 一方、給与や残業など仕事の環境が苛酷であるなか、仕事の満足度及び改善を求める内容については、「満足」「やや満足」が52.4%、「どちらともいえない」が31.5%となった。

■関連リンク
高齢者分野の介護労働実態調査-Google検索

アメーバニュース/国内

国内新着ニュース

編集部のイチオシ記事

この記事もおすすめ

国内アクセスランキング

注目トピックス

アクセスランキング

写真ランキング

注目の芸能人ブログ